01



ついに来ましたね!DLC第二弾!少し遅れながらやってみました「21」
このゲームは簡単に言うと変則ルールのブラックジャックです

互いに1~11までのカードを配られ21に近づけるだけの簡単なルールです
ただこのゲームSPカードという特殊な動きが出来る切り札が使えます
これを上手く出していき常に有利な状況を作るのが勝利の秘訣となります

02

個人的な感想は
「かなり楽しかったです」
と言うのもシンプルですがかなり戦略的で頭を使うゲームでした

ただ相手が凄い量のシールド(受けるダメージを減らす切り札)を出しまくってくるのはホントどうかと思いました
あとサバイバル+は終わるまで長すぎる気がします。途中でセーブ出来るようにするかもっとテンポよく進めてくれないと飽きちゃいますね

ただそれ以外はかなり良かったと思います
今回は少しプレイしたうえで軽いコツなんかをご紹介出来ればと思います

03

まずこのゲーム、個人的に重要と思うのが
「常に逃げ道を作っておく」
事だと思います
と言うのも何人も相手にする上でこちら側のHPは限られています
被ダメージを少なくするのがベストです

ではどの様にして逃げ道を作るか
個人的に窮地を脱する為にもっておいた方がいいSPカードがこちら

シールド

04

このカードは披ダメージを下げる事が出来ます
バースト(合計が21を超えること)してしまったり明らかに相手の方が勝率が高いとき、そんなときにこれが使えます
また、相手の方が勝率が高いときはギリギリまで攻めに出てからそれでも無理なときにこれを使いましょう

エクスチェンジ

05

このカードは相手と自分の最後に引いたカードを交換する事ができます
上手いタイミングで使えば窮地を脱するだけでなく相手を陥れて逆転が出来るカードです
危ない時だけでなく使えそうなときは積極的に使っていってもいいカードです

リターン

06

自分の引いたカードを戻すというシンプルですが強力な効果のカードです
相手に強制的に引かされたとき、思いもよらぬ数字を引いてしまったとき、そんなときこれを使いましょう
また場合によればこれとエクスチェンジを組み合わせるという手もあります

ゴール24,27

07

これがなぜ窮地脱出に使えるかというと、勝ち目が薄い時、強制的にバーストさせられたとき、そうなときこれを出すと有利な状況を作ることが出来ます
強制バーストされたときは言うまでもなく、不利なときはギリギリまで攻めにでて、運良く21に近づけばそのまま、バーストした時はこれで補う、そんな感じで私は使いました


初期カードの中で重要に感じたのは今出したカードですね

このゲーム気持ち的にはかなり攻めていっていいと思います
と言うのもドロー時にSPカードが引けることがあるので、手持ちのSPを見てもしバーストしても逃げられそうであれば18以上辺りを狙ってどんどん攻めていきましょう

また上位の敵を倒すにはリワードでゲット出来る強力な切り札が不可欠となってくるので、序盤はそれらのアンロックに精を出すのがいいと思います
後半にゲットできるデストロイ++やパーフェクトドロー+あたりはかなり強力なので狙ってゲットしていきましょう

実は私もサバイバル+の後半で二度ほど操作ミスで死亡して途中で投げ出してしまいまだ未クリアでして、しっかりクリアできたあとでまた改めてしっかりとした攻略をかけたらと思います。


 
記事:謎の男ゆきやまん

 バイオハザード7 レジデント イービル グロテスクVer. 【CEROレーティング「Z」】 (【数量限定特典】Survival Pack: Shotgun Set 同梱) - PS4