01



どうもコアラです



こちらでFF7リメイクのことを紹介されていたので紹介
ただコアラは長文の英語苦手なので間違えて訳してたらゴメンな!


以下訳

ファイナルファンタジー7(以下FF7)のような象徴的なゲームを扱う場合、リメイクですべてのファンを満足させることは難しいです。

FF7リメイクの開発チームは、これがグラフィックを向上させただけでなく、
ゲームプレイへのいくつかの変化が起きている事をすでに確認している、
JRPGターンベースの戦闘システムから、よりアクションベースでプレイヤーの変更ができる戦闘システムがあるかもしれないことを示唆している。

FF15は過去作と比べてアクションベースでしたが、
キャラクターの変更はできませんでした。

ノクティス(FF15の主人公)は速いコンボ攻撃やパーティーに助けを呼び出すことができたが、
プレイヤーは自由に別のキャラクターへのコントロールを引き継ぐことができません。
FF7リメイクの戦闘は、自由にキャラクターを切り替えられるようにしたいとのこと。


FF7リメイクとキングダムハーツ3の監督・野村哲也氏が
最近のインタビューで戦闘の変化のいくつかを話しました...


02


特定の位置で攻撃・ターンを終わらせるのではなく、
空間を広く活用し、クラウドとバレットを切り替えながら、
戦闘するマップの特性を生かした戦闘システムを開発しました。
例えば、クラウドの剣で攻撃できない場所に敵がいる場合、バレットに切り替えて銃で戦う方が効果的です。
そのように戦略的になっています。
ガードスコーピオン戦では、戦闘の途中でモードを変更し、オリジナル版ではない戦闘をします。
また、このスクリーンショットでは、ミサイル攻撃などに注意する必要があり、
今作はオリジナル版に比べてかなり派手な戦闘になっていると思います。


ターンベース戦闘だったオリジナル版と同様に、
各パーティメンバーの動きをプレイヤーがコントロールすることが可能だが
アクションベースの戦闘の途中で、いつでも自由に操作を変更することは大きな変化になります。
これは、FF15での戦闘を楽しんだプレイヤーにとっては嬉しいニュースになるでしょうが、
オリジナル版の昔ながらのターンベース戦闘が好きな人にとっては不幸な変化になるでしょう。
うまくいけば、ターンベースとアクションベースの戦闘を切り替えるオプションがあるので、
両方のタイプのプレーヤーが待望のリメイクを楽しむことができます。



とのこと!
誤訳しまくりだと思うし参考程度にね!

個人的にはFF15の戦闘システムは楽しかったし
そういう風になっていくのはうれしいですね
訳の最後にも書いてますが、戦闘システムの切り替えができるのが理想かな




記事:TA☆TSU