01




02

03

04

05

06

07

シルバーからグラマスまでは、強化の入ったリーパーと
ダイブ用のD.Va及びウィンストンが増えています。
また、ナーフされたロードホッグとソルジャー、
ラインハルト辺りの使用率が継続して下がり続けて
いるようです。

ロール毎に見るとオフェンスでは数は減ってきたものの、
バランスの取れた性能のソルジャーの使用率が最も高いです。
その後に続くキャラはソンブラ以外のキャラが似た様な数字と
なっています。

ディフェンスはあまり変わってはいないのですが、
ブロンズではジャンクラットとトールビョーンが
6%ずつ、ディフェンス全体で14%の増加があったようです。

タンクはD.Vaの使用率が頭一つ抜けています。また、
ウィンストンも増えています。ダイブ用の選択が
色濃く出ていますが、ザリアも上のランクに行く程
増えているようです。

サポートは前回とほぼ変わらずマーシーが独走し、
ルシオが続く形となっています。一時期はトップを
誇っていたアナはもう殆ど残っていません。

ラインハルト必須と言われた時代が終わり、
オフェンスもソンブラ以外は満遍なく使用
される様になって来ています。ヒーラーも
アナからマーシーの次代に変わりました。
今はダイブが主流となっていますが、
今後、どうなっていくかも楽しみですね。