DVjKPg0VQAMYjBb


まるはし150



今週のBUNGIE – 2018年2月8日
  • 昨日、真紅の日々の詳細を発表。
  • 燃える神殿のリメイクマップ「灼熱」や2対2クラッシュ、報酬など。
ナイトフォールの変更
  • 2月28日のパッチで変更される。
ナイトフォールのスコアシステム
  • 敵から逃げずに戦って勝つとその努力が報われる。
  • 最も効率的な戦略、装備の組み合わせが何かをプレイヤーが決められるように、特定のメカニズムを強調しすぎないようにする。(精密キルでサンドボックスの特定のエリアを強調しすぎたり、他のエリアが十分に強調されない、など) 
  • 自分の限界すれすれの挑戦に挑んでいくと、その努力が報われる。
  • 上記を素早く、短い時間で行うと、数時間かけてコツコツ進めた時よりも報われる
ナイトフォールのメカニズム
  • スコアにはチームによるものと、個人によるものがある。誰に自分のキルを取られたかを考えず、チームとしてどう協力するのが最善かに焦点を置くことができます。
  • スコアは主にキルで上げることができるが、オーブを生成することでも上げることができる。ストライクを完了させるためにどの武器を使うべきなのかをこちらが提示するのではなく、どのようにストライクを完了させるのが最善なのかをプレイヤー自身に考えてもらいたいと思っています。ただし、スーパースキルをうまくコーディネートしながら使ったり、その他のサポートメカニズムを使ってハイスコアをたたき出してもらいたいとも考えています。メダルによる特別ポイントの復旧も考えていますが、まず基本的な戦法などを理解するために、感想をいただければと思っています。
  • 時間が経つとスコアが下がる。これについては注意深く監視していくつもりです。時間が経つにつれてスコアが減少していくというのは気分を害するものであることもありますが、より早くストライクを完了させたチームの方がスコアが高くなるということにもなります。時間経過によってスコアを減少させることによって、それを際立たせられるのではないかと思います。
  • 一定の時間が過ぎることによって、スコアの獲得量が半減する。15分の時点で、新しく獲得するポイント数が50%減少します。18分の時点で新しいポイントを獲得できなくなり、あとはアクティビティをいかに早く完了させてスコアを出すかということになります。時間も重要な要素にしたいですが(上記を参照)、エルダーズ・プリズンで見られた問題の一部も回避できたらと思っています。(ハイスコアを得るために数時間も雑魚敵を倒し続けるというマンネリ化してしまう戦法があったので。) ナイトフォールをもっとスッキリした気分で完了してもらいたいと考えています。
挑戦カード
  • 上記のメカニズムに加え難易度を上げることができる挑戦カードが追加される。
  • 挑戦カードを使うとスコア倍率が高くなる。
  • パッチ1.1.3ではナイトフォールを完了すると挑戦カードがドロップする。
  • 難易度は挑戦カードでカスタマイズすることができる。
JP_nightfall_ticket

jp_solar_singe



ナイトフォールの報酬
  • 各ナイトフォールでスコアを見ることができる新たなにナイトフォールのエンブレムがドロップする。
  • これらのエンブレムや類似するエンブレムからオーラを得ることができ、個人スコアが解禁値を上回ると自動的に有効になる。
  • 最初は到達するのが難しいと思われる解禁値を設定。
  • 個人スコアが解禁値を超えるとオーラだけではなくファイアチーム全体のバフが解除され、該当のストライクのバンガードの印のドロップ率が25%上昇。
  • 解禁値を高くすると稀少性の高いバリエーションのエンブレムがドロップする。(全員が取得できるとは想定していない。)
JP_hobbyist_emblem

jp_emblem_details

威光モードについて
  • 威光モードではスコア倍率が上昇し、スコアを失うメカニズムも用意。
  • 第1弾でリリースされる戦闘条件は以下の通り。
    • ボイド、ソーラー、またはアークシンジ - 該当する属性におけるプレイヤーおよび敵へのダメージが25%増加する。
    • 光の消滅 - ファイアチームが全滅すると、チームがオービットに戻される。
    • パワー条件 - プレイヤーが自分のパワーを下げることで、スコアボーナスを得ることができる。
jp_nightfall_prestige

レイド
  • プレイし甲斐のある要素として、威光モードに毎週、決められたレイドに戦闘条件と決められた武器を使用する。
1週目
レイドアクティビティ:
  • 世界を食らう船
戦闘条件: マークスマン。
  • 精密ダメージが増加。精密ショットを当てると、弾薬が1つ直接マガジンに装填される。
装備の必須条件:
  •  キネティック: ハンドキャノン
  •  エネルギー: スカウトライフル
  •  パワー: リニア・フュージョンライフル
2週目
レイドアクティビティ:
  • 拡張コンテンツIIのレイド・ゾーン
戦闘条件: 闘士。
  • 近接ダメージが増加し、近接キルでスーパースキルにボーナスが発生する。
装備の必須条件:
  •  キネティック: ピストル
  •  エネルギー: サブマシンガン
  •  パワー: ショットガン
3週目
レイドアクティビティ:
  • 世界を食らう船
戦闘条件: コンジット。
  • リロードしたり、武器を持ち替えたりする前に敵を倒すと、倒した敵の数だけスキルエネルギーを多くもらえる。
装備の必須条件:
  •  キネティック: オートライフル
  •  エネルギー: リスクランナー
  •  パワー: グレネードランチャー
失われたセクターについて
  • 応急処置としてクレートがロックされる時間を10分から5分に変更。
  • パッチ1.1.2.1(真紅パッチ)では失われたセクターのボスを倒した後ではないとクレートが開けられなくなった。
メンテナンス
Destiny 2のメンテナンスとダウン時間
2月14日(水)、失われたセクターのクレートのロックに対応するため、Destiny 2臨時修正1.1.2.1をリリースします。
  • 午前1時(協定世界時の午後4時)
  • 午前2時(協定世界時の午後5時)
  • 午前5時(協定世界時の午後8時)
真紅の日々に関する重要な情報
  • 「真紅の日々へようこそ」のマーカー: マイルストーン「真紅の日々へようこそ」の際、一部の状況では、プレイヤーをタワーへと誘導するマーカーが表示されない場合があります。これは、マイルストーンで指定されているタワーのベンダーと話すことで過程を完了することができます。
  • 報酬としてもらうクルーシブルの印: 真紅の日々のクルーシブル対戦を完了すると、ゲーム完了後の報酬がクルーシブルの印を画面から押し出す可能性があります。クルーシブルの印は真紅の日々の対戦完了時に必ずもらえるもので、プレイヤーの消費アイテムスロットで見つけることができます。


新威光モードで武器制限をする・・・。D2発売前にルーク・スミスさんは武器制限を掛けるようなマネはしないって言ってたんですけどね・・・。(NF威光の武器ロックのようなことはしない的な意味ですが)
2週目は新レイドゾーンが対象レイドになるそうですがピストル、サブマシンガンとかカオスでしかないですよね・・・。例えばカルス戦でピストル、サブマシンガン、ショットガンとなったら何で攻撃しろと・・・まぁナイトホーク使いますけど。