01
太郎さん150

今週のバンジーが公開されました

今後の2年目コンテンツ内容などが記載されています

This Week At Bungie – 6/07/2018

-最新のロードマップ公開


01


-2年目『孤独と影』について

・無法のフロンティアで暗いトーンの新しいストーリーを展開

・入り組んだ岸辺:は小惑星と謎のウェブで作られた新しい目的地

・夢見る都市は最終目的地であり、これまでの中で最大のチャレンジの舞台となる

・『スコーン』は新たな敵であり、8体の『バロン』を追跡する

・新武器システムにより、これまで以上の戦闘スタイルが可能に

・武器にランダムパークを導入、MODパーツも改善し武器のカスタマイズ要素を上げた

・新マスターワークによる武器のレベル上げが可能

・新SCを追加

・新武器『弓』を追加

・PvPとPvEを融合させた対戦型coop『ギャンビット』実装

・新しい『コレクション』を実装と同時に入手可能なアイテムをトラッキングすることが可能に

・実績と伝承をトラッキング出来る『トライアンフ』実装


-年間パスについて

01

開発者のクリストファー氏によると

「我々開発陣はプレイヤーに年間を通して『Destiny2』に戻ってこられる動機を提供に集中したい。

新アクティビティ、エンドゲーム、進捗システム、より良い報酬など。

今後の冬、春、夏にリリース予定の3つのプレミアムコンテンツを含め、コンテンツを頻繁に出していきたい。

2年目『孤独と影』、今後のコンテンツを含めてすべてのプレイヤーに引き続きシーズン制とアップデートを提供していきたい。」

各シーズンにプレイヤーにゲームプレイの改善、アクティビティ、イベント、新しい報酬やクルーシブルの新マップ、対戦モードなどを提供予定している。」


-クルーシブルラボについて

各コンテンツはデザイン、様々なテストプレイやバグ修正など繰り返して完成したものです

基本的にこういったものは一般の人は見れません

ラボは開発プロセスの一部をコミュニティに公開し、ラボで実際に一般プレイヤーがやってもらって正常に動くかテストするもの

また、そのラボで行われているモードの感想やバグ報告なども聞きたいという意味でこのラボを実装した

今回のモードによるフィードバックは聞いており、改善の余地があるとわかりました

今後の決定もフィードバックなどを参考にし、決めていきたい


-ファクションラリーの名声について

各派閥の防具フルセットを装備している状態でパトロールや公開イベントなどをクリアすると名声が追加される

名声を得られている状態で以下の行動をすると名声を失う

・敵によってやられる

・ファストトラベル

・オービットに戻る

・ゲームからログアウト

-現在確認されている問題

水星のロストセクターをクリアしてもいくつかのファクションラリーの装飾品の条件が進まないことがある

近接攻撃でハイヴを攻撃しても、条件が進まないことがある


2年目はほんといろいろ楽しみ過ぎて早くやりたいですね・・・(´・∀・`)

今はファクションの印を一杯集めることに頑張ろう



記事:たいたん太郎