01
太郎さん150

2年目『孤独と影』では、パワー+5のMODが登場しないことが判明しました


・2年目『孤独と影』にMODシステム『MOD 2.0』が実装される

・『MOD 2.0』はユーザーが望んていたものと遥かに似ており、殆ど利点がない小さな有用点を提供している

・現在のMODはユーザーが望んでいたものとは程遠く、非常に利点が少なく、小さな有用点を提供していました

・言うまでもなく様々な改造MODを用意してたら、倉庫を圧迫させる形になり、苦痛になっている問題があった

・以前ではプレイヤーのパワーを上げるためとして使われ、様々な調整が入った後はそのパワー+5の部分がかなり重要になり、便利になった

・ほとんどのプレイヤーは1年目、そのパワー+5を気にしてて、防具のMODのことは考えていなかった

・2年目『孤独と影』リリース後はMODはより有用になるが、それによるパワーレベルの向上がなくなる

・MODを少し意味あるものにして、公平にしている

・プレイヤーが実際に1つの装備が380か、1つの装備が385かそれを気にしないようにする



確かにそのパワー+5を気にしてたのは事実かも(´・ω・`)

効果よりもとにかくパワーを上げることを優先に適当にMODをつけていましたね・・・


※一部誤訳があったので、修正しました


Source:GAMERANT

記事:ふんたー太郎