01
太郎さん150

来年春に発売予定の『デビルメイクライ5』について、開発スタッフがインタビューに応じました

・『DMC5』はかなりのリアルさを目標とし、高速な戦闘感覚のために60fpsを作動するようにしている

・グラフィックに関しては人を3Dスキャンするだけではなく、衣服までスキャンしている

・以前まではレスポンス重視にしていたので、プレイヤーの動きをキャンセル出来るようにしていたが、今作はモーションからキャンセルは出来ない

・開発スタッフは以前と同じようにすることはできるがかなりのリアルさを求めるとそのキャンセルが奇妙な行動に見えてしまう

・例えば、キャラが回ると背後に重さが感じられるが、応答が遅いという問題を引き起こしてしまう

・開発チームは応答性を維持しながらリアルな外観を探すのに苦労した

・カプコンは体と心の中でゲームのトップであるネロを使いたかったので、『デビルメイクライ4』から数年後という設定にした

・ダンテは理由が無く、ワイルドになってない

・ビジュアル画像の右側にいるキャラは3人目のプレイアブルキャラ

01

・ニコと彼女の入れ墨の関係は秘密

・カプコンは新しい情報を共有しようとしており、今年の8月に開催予定のGamescom 2018で体験プレイできるよう目指している

・コンボを決めると音楽が変わり、Bメロディ、Cメロディと変化する

・クールなコンボをしない限りAメロディが繰り返すだけになる

・平成最後として、最高のアクションゲームを目指す



3人目のキャラは武器持ってなさそうに見えるけど・・・どういうプレイスタイルを見せてくれるのか楽しみですな

・・・って、ニコと彼女の入れ墨の関係?

3人目のキャラは女性なのか・・・?


Source:TNM

記事:たいたん太郎