01
太郎さん150

アップデート来てたのを忘れていました

Destiny 2更新2.0.4

サンドボックス

スキル

タイタン

自分のハンマー投げスキルが完全チャージされていない場合のみ、ハンマーを拾うことができるようになった。

モールバーニングの攻撃が、意図せず近接攻撃に関するパークを発動させていた問題を修正。

バナーシールドが、アーマー貫通弾などのパークを持つ武器によって貫かれないようになった。

再供給の効果が、障害物の背後にいる仲間にも適用されるようになった。

ハンター


エキゾチックチェストアーマー「ドラゴン・シャドー」を装備した状態で、狙撃手の回避を行って武器をリロードすると、キルクリップが発動されない問題を修正。
 
ウォーロック

回復のリフトや輝く泉によって、白い爪や雄大な遠吠えなどの武器パーク効果が発動しなかった問題を修正。

注: この修正により、白い爪が2発ヒットで発動してしまう場合があるという別の不具合が確認されている。そちらは将来の更新で修正予定。

小型スーパーノヴァが仲間にもダメージを与えてしまっていた問題を修正。

小型スーパーノヴァによるキルが「設計者によるキル」と表示されてしまう場合があった問題、および暗黒物質の発動条件とスキル効果に一貫性が無かった問題を修正。

エスカレーション・プロトコルの剣による強攻撃を行った際に、アトミックブリーチの近接スキルが発動しないようになった。

エキゾチックチェストアーマー「フェニックス・プロトコル」を装備している際に輝く泉に入ると、武器が描画されない場合があった問題を修正。

 壁を背にしてカオスの混沌を発動した場合に、ビームがブロックされてしまうことがあった問題を修正。

フレームレートが低い場合に、カオスの混沌が想定より小さいダメージしか与えていなかった問題を修正。この結果、総出力ダメージが増加した。


アーマー

「ラッキーズボン」により、しまっていない使用中のハンドキャノンがリロードされることがなくなった。

スカベンジャーパークが、想定より少ない弾薬しか付与していなかった問題を修正。

「放蕩息子のグラスプ」および「ドラゴンフライの式服のグラスプ」を装備して弓を使用すると、プレイヤーの視界を遮ってしまっていた問題を修正。


武器

敵に対してのスカウトライフルのダメージを増加。

「ファイティング・ライオン」の装飾「狼の形相」を使用時の、のぞき込み(ADS)の視界を改善するために、スコープの位置を調整。

他の単発式のグレネードランチャーと合わせるため、「ファイティング・ライオン」のダメージを減少。

「模倣スリーパー」のエイムアシスト値を削減。
(「模倣スリーパー」以外の)リニア・フュージョンライフルのエイムアシストを強化。

「ルナファクションのブーツ」や反撃のバリケードと組み合わせると、ブレ軽減や禅モーメントのパーク効果が適切に機能していなかった問題を修正。

改造パーツ「宿られた兵特化」のツールチップ上の説明が2回表示されていた問題を修正。

「虫の囁き」の装飾「息継ぎ」が正しく表示されないことがあった問題を修正。

複合弓に表示されるチャージバーが、弓を引く動作に合わせて2段階に分けて表示されるようになった。

いくつかの武器の視覚効果が、スーパースキルを使用中のキャラクターの近くに表示されたままになってしまう問題を修正。

仲間のガーディアンに向かって「テレスト」で撃つと、ゲームがクラッシュしてしまうことがあった問題を修正。

「無数の声」の効果音が、10万人の声のボリュームで再生されることがあった問題を修正。

キャラクターがダッシュ中、弓を正しく装備できないことがあった問題を修正。

ショットガン「バッドランダー」のリロード時の効果音が無かった問題を修正。

ハッケのATCレックススコープを、他のスコープにあわせて更新。

ボレアリスの一部が、属性に合わせた表示になっていなかった問題を修正。

「レドリックスのブロードソード」で「デスペラード」のパーク効果が発動した際に、過度な効果音が発生していた問題を修正。

「トリニティ・グール」をしまっている時に「稲妻の杖」のパーク効果が発動すると、過度な効果音が発生していた問題を修正。

「トリニティ・グール」の弓を引くアニメーションを更新。

「ボレアリス」のパーク「イオンの返却」の説明を更新し、ボーナスダメージの挙動をより正確にした。


ギャンビット


ギャンビットのクランエングラムが正しく機能していなかった問題を修正。

試合開始時のスポーン時にシールド壁が現れないことがあった問題を修正。

ギャンビットのマッチングに想定よりも長い時間がかかってしまうことがあり、また場合によってはプレイヤーが試合のメンバーから外されてしまうことがあった問題を修正。

ギャンビットの途中抜けペナルティを再有効化。

試合の最初から最後まで、侵入ポータルが開かないことがあった問題を修正。


クルーシブル

アイアンバナー

鉄のエングラムが想定よりも高いパワー値を表示していた問題を修正。

試合後のアイアンバナーの印の報酬が2倍になっていた問題を修正。

すべてのアイアンバナーバウンティが、強力な装備を報酬とするようになった。

アイアンバナーバウンティの必要条件が軽減された。

光の戦士:スーパースキルでトドメをさす回数を25回から20回に削減。
鉄血: 対戦完了数を30回から15回に。
照らす:生成するオーブ数を100個から50個に。
鉄の勝利:勝利数を10回から7回に
正確に:精密ショットでトドメをさす回数を100回から50回に。
今週の仕事:倒すガーディアンの数を250人から150人に。


全般

キルフィードが特定の状況で表示されなくなっていた問題を修正。

確保するエリアの目印が、状態の変化やアイアンバナーでのパワープレイ時に点滅しないようになった。

対戦モード「カウントダウン」で、蘇生されると音が正しく再生されなくなっていた問題を修正。


メダル

「ブレークスルー」において、ブレーカーを奪取後しばらくの間、メダル「クイックストライク」をもらうことができてしまっていた問題を修正。

「ライフリミット」において、ラウンドに勝利した際にすべてのプレイヤーが「孤独な戦い」を獲得してしまっていた問題を修正。

「コントロール」において、廃止されたメダル「居座り」が新しいメダル「境界コントロール」に正しく置き換わっていなかった問題を修正。


クエスト

「ブロードソードの鍛造」のクエストステップ「志願者」の内容を更新:「クルーシブルにおいて、素早く2人以上の敵グループを倒せ」

このステップでは、ダブルプレイのメダル数をカウントする代わりに、マルチキルで倒したプレイヤー数をカウントするようになった。

以前は、トリプルプレイはダブルプレイ+1の進捗だった。現在は、トリプルプレイはダブルプレイ+2の進捗になり、以前のトリプルプレイから+1の進捗となる。


アイテムと通貨

「強力な装備」報酬がもらえるはずが、キャラクターレベルと同じかそれ以下の報酬がドロップすることがあった問題を修正。

「強力な装備」報酬の最低レベルを上げ、この報酬によるパワー上昇の平均値を僅かに上げた。

エッジ・トランジットに加えて、天変地異、ゼノビア D、クルック・ファング 4frがレジェンダリーとしてドロップするようになる。

クルーシブルの試合完了時に獲得したプライム・エングラムが、直接ポストマスターに送られてしまっていた問題を修正。今後は試合完了時の報酬として表示される。

一部のプレイヤーにおいて、エンブレム「カタログ編集者」が繰り返しポストマスターに送られてしまっていた問題を修正。

一部のプレイヤーにおいて、「託宣への捧げ物」を使用しても正しく消費されなかった問題を修正。

「最後の望み」のゴーストおよびスパローが、想定した割合でドロップしていなかった問題を修正。

一部の武器を分解しても、適切な材料を入手できなかった問題を修正。


勝利の道のり

全プラットフォームにおいて、クルーシブルの勝利の道のりから「トレースライフルマスター」を削除。

コレクションのエキゾチック勲章を完了することをミッションとした勝利の道のりを追加。

勝利の道のり「頼れる右腕」が達成できるようになった。
1週間で入手可能な週間バウンティ数以上の完了数を求められないようにした。

夢見る都市の亜空間のクレートを全て見つける勝利の道のりにおいて、達成後に入手しないままにしておくと、週次リセットで進捗が失われてしまう問題を修正しました。


コレクション

コレクションのフレアカテゴリー内に、トランスマット効果が追加される。

2018年9月5日以降に入手(所持品またはポストマスター)、使用、分解したトランスマット効果は、コレクションで解除される。
既に効果が付いている船を入手した時ではなく、プレイヤーの所持品にトランス

マット効果が追加された時に解除されます。

コレクションにイベントのゴーストシェルを追加。

コレクションに「孤独と影」のエンブレムバリエーションを追加。

コレクションに欠けていたエンブレムを追加。

グレネードランチャー「天変地異」を追加:レジェンダリー報酬またはランクアップパッケージから入手可能。


バウンティ

ポストマスターにあるバウンティが期限切れとなり、WEASELエラーの原因となっていた問題を修正。

韓国版のIGRバウンティを放棄することができなかった問題を修正。

 IGRバウンティを放棄したプレイヤーが、週次ローテーションするIGRバウンティを250グリマーで再入手できるようにした。

この再入手は、次の週次リセットまで可能。

エバーバースバウンティ「差し出された挑戦」を放棄することができなかった問題を修正。

「差し出された挑戦」を放棄したプレイヤーは、週次リセット前であればエバーバースで250グリマー支払うことで再入手することができる。


全般

    キャラクターブーストを使用すると、そのクラスにおいてDestiny 2のミッションを完了したことにならなかった問題を修正しました。
 新しいサブクラスの最初のノードを解除することで、達成した扱いとなります。

週次の火種を完了したことにならない場合があった問題を修正。

「シュトゥルム」のクエストが、レジェンダリーエングラムやエキゾチックエングラムを拾うことでも進捗するようになった。

スパイダーの手配犯バウンティにおいて、ファイアチームのメンバー全員が完了したことにならなかった問題を修正。

ディバリアンの霧で、リレントレス・バッケンが出現するようになった。

無視界の源泉において、複数のプレイヤーが同時にアクティビティを開始しようとすると固定されてしまう場合があった問題を修正。

公開イベント「亀裂生成器」を英雄モードで完了した際に適切な報酬を入手できるようになり、また英雄公開イベント完了として正しくカウントされるようになった。

一部のプレイヤーがストライクプレイリストにアクセスできなかった問題を修正。

レイドの汚染されたカリとの戦いの際に、敵がスポーンしないことがある問題を修正。



現在確認されている問題についてはこちらの記事に書いてあります


記事:たいたん太郎