スキルビルド


ディビジョンと言えばいくつかの特化したビルドを組むことが醍醐味のひとつだが、現在エンドゲームでスキルビルドが役に立つとは言えない。スキルパワー8000~9400のスキルビルドを組みギアスコア450のスキルMODを全て使えるようにしたユーザーbigluobo氏がRedditにスキルビルドが如何に役に立たないかとスキルビルドを目指すユーザーへのアドバイスをを投稿した。


スキルパワー8000~9400のスキルビルドをいくつか作り、ギアスコア450のスキルMODを全て使えるようにしたが、エンドゲームでは特に攻撃スキルは役に立たない。

もし、スキルビルドを組みたいのならMODなしではスキルのパフォーマンスは向上しない。装備できるスキルに関する最大MOD数は3ヵ所で、攻撃スキルにとって重要なのはダメージ、クールダウン、使用回数だ。最大ダメージを上げるために、例えば全てのMODにクールダウン短縮を装備したとしてもクールダウンはとても長く、次に使用できるようになるまで30秒から50秒必要とする。

上記を念頭に追尾マインを例に解説する。クラスター追尾マインの基本ダメージは334のスキルパワーMODと90秒のクールダウンで96265。それに+25%ダメージ(必要スキルパワー7.5K)、+26%クールダウン短縮必要スキルパワー7.6K)、+16%ダメージ(必要スキルパワー6.4K)のスキルMODとクールダウン短縮18%のアーマーを装備するとダメージは164055、クールダウンは50秒になる。

エンドゲームのエリートの敵は少なくとも50万のHPを持っている。16万のスキルダメージを50秒に1回しか使用できない場合、効果的とは言えない。このスキルビルドを組むためには大半をスキルに割くため他のステータスはかなり弱くなるが、それでもLMGはマガジンの半分でエリートを倒すことができる。スキルの半分以上が攻撃スキルだが、銃の代わりに使用する意味がない。仮にMASSIVEがMODの必要条件を下げたとしてもスキル関連のMODの装備数は3のままで、スキルでのDPSが上がることはない。

それでもスキルパワーを重視したい人へアドバイスをするならメディック役である。クールダウン短縮を重視してビルドを組む。チームメイトのために回復ドローンと回復シーカーを使用しよう。


記事:稲森
参照元:reddit