01



概要は以下となっています。

本日4月1日(月)より47都道府県オンライン予選開始! 都道府県代表決定戦の会場詳細も公開!
ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、第74回国民体育大会「いきいき茨城ゆめ国体」の文化プログラムにて行なわれる「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」の競技タイトルであるPlayStationR4用ソフトウェア『グランツーリスモSPORT』部門について、都道府県オンライン予選を本日4月1日(月)より開始しました。

また、オンライン予選通過者が臨む都道府県代表決定戦の会場詳細もお知らせします。

タイムトライアル形式のオンライン予選を4月21日(日)まで実施。エントリー&タイム登録で、トロとクロのオリジナルPS4用テーマをプレゼント!
本日4月1日(月)から4月21日(日)までの期間、『グランツーリスモSPORT』ゲーム内のスポーツモードにてタイムトライアル形式でのオンライン予選を実施します。オンライン予選では少年の部、一般の部からそれぞれ都道府県ごとに上位20名の予選通過者を決定します。

予選通過者は5月11日(土)から8月12日(月)にかけて全国12会場にて実施される、都道府県代表決定戦に進出します。

<オンラインタイムトライアル予選ルール>
使用コース:鈴鹿サーキット
使用車種:Gr.3 クラス
使用タイヤ:レーシングハード
BoP(バランスオブパフォーマンス):有効
セッティング:禁止

※オンライン予選期間中は何度でもタイムを登録いただけます。
※予選ルールの詳細は公式サイトの競技詳細でご確認ください。


オンライン予選の登録タイム順位は、「グランツーリスモ」公式サイトに掲出されるランキングボードにて確認できます。オンライン予選通過者には後日、都道府県代表決定戦へのエントリー時に登録いただいたメールアドレス宛に、直接ご案内します。

「グランツーリスモ」公式サイト内オンライン予選ランキングボードはこちら


また、オンライン予選へエントリー、かつランキングボードへタイムを登録された方には、トロとクロが「全国都道府県対抗eスポーツ選手権2019 IBARAKI」を応援するオリジナルのPS4用テーマをプレゼントします。PS4用テーマはオンライン予選終了後の5月中に、PSNのアカウント登録メールアドレス宛にプロダクトコードで送付予定です。

オンライン予選は、「グランツーリスモ」公式サイト内のエントリーフォームよりエントリーいただけます。また、『グランツーリスモSPORT』ゲーム内のスポーツモードからもエントリーフォームにアクセスできます。予選終了日の4月21日(日)まで可能ですので、まだエントリーされていない方もぜひご参加ください

都道府県代表予選 エントリーフォーム


※少年の部(6歳以上~18歳未満)または、一般の部(18歳以上)の二部門のいずれかにご登録いただきます。登録内容はあとから変更することができませんので、お間違いのないようご注意ください。都道府県代表決定戦の際には年齢証明(保険証、パスポートなど)の提示が必要ですので、あらかじめご注意ください。
※選手名は本名でエントリーいただきます。
※エントリー時の居住地は、各都道府県予選が行なわれる都道府県を登録する必要があります。都道府県代表決定戦の際に居住証明の可能な書類(住民票(マイナンバーの記載のないもの)、未成年は保護者の免許証、保護者の氏名が書かれた公共料金の請求書や、ご自身の免許証、公共料金の請求書など、現住所が確認できるもの)の提示が必要ですので、あらかじめご注意ください。

都道府県代表決定戦(オフライン予選)を実施する、全国12会場の詳細を公開!
各都道府県のオンライン予選通過者(少年の部、一般の部のそれぞれ上位20名)による、都道府県代表決定戦を全国12会場で実施します。少年の部、一般の部でそれぞれレースを行ない、上位2名ずつ計4名が各都道府県代表に選出され、10月5日(土)と6日(日)に開催される国民体育大会本大会に臨みます。

12会場の日程と場所は以下を予定していますので、あらかじめご確認ください。

※オンライン予選通過者には別途、都道府県代表決定戦の詳細をエントリー時にご登録いただいたメールアドレス宛に、直接ご案内します。
※都道府県代表決定戦会場までの交通費、宿泊費は参加者の自己負担となります。
※開催日付および実施会場は、都合により変更される可能性があります。変更は、公式サイトへの掲載をもってお知らせします。
※北海道エリア、中国①エリア、四国エリアおよび関東エリア会場のみ、一般の方の観覧が可能です。他エリア会場については、参加者および保護者の方のみ来場可能です。

<都道府県代表決定戦 開催会場>

02

03

04

<オフライン予選ルール>
少年の部、一般の部でそれぞれオンライン予選通過者によるレース予選を実施。少年の部、一般の部それぞれ上位2名ずつが都道府県代表に選出。

使用コース:富士スピードウェイ
周回数:5周
使用車種:Gr.3 クラス
最大同時走行人数:10名
使用タイヤ:レーシングハード
BoP(バランスオブパフォーマンス):有効
セッティング:禁止
スタート方式:ローリングスタート
スリップストリーム:リアル
ブースト:無効

※予選ルールの詳細は公式サイトの競技詳細をご確認ください。
https://www.jp.playstation.com/events/gran-turismo-sport-kokutai2019/details/

国民体育大会とは
広く国民の間にスポーツを普及し、スポーツ精神を高揚して国民の健康増進と体力の向上を図り、併せて地方スポーツの振興と地方文化の発展に寄与するとともに、国民生活を明るく豊かなものにしようとする体育・スポーツの祭典。1946年以来、毎年都道府県持ち回りで開催されており、2019年の茨城国体は第74回大会となります。



文化プログラムとは
国民体育大会で開催される行事のひとつ。国体開催県における機運醸成や、国体の目的、意義の全国的な普及啓発を目的に、スポーツ文化や国体開催県の郷土文化等をテーマにした事業が実施されます。茨城国体の文化プログラムでは、茨城の新しい文化として、eスポーツの定着と発展を目指しています。

SIEは今後もゲームの社会的価値向上に取り組んでまいります。



「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」 開催概要

<開催日程>
2019年10月5日(土) ~ 6日(日)


<開催場所>
茨城県内(詳細は後日発表)


<主催>
いきいき茨城ゆめ国体 / いきいき茨城ゆめ国体実行委員会
一般社団法人日本eスポーツ連合


<協力>
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
ポリフォニー・デジタル


「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」公式サイトはこちら
https://jesu.or.jp/ibaraki2019/


「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」における『グランツーリスモSPORT』部門の開催概要や参加資格については、公式サイトをご確認ください。

公式サイトはこちら

公式ハッシュタグ:#国体eスポーツ #GTSport


概要は以上です。

タイムトライアル形式なので時間が有る時にプレイしてタイムを登録ということも可能なのは良いですね。
こういった気軽に参加できるという部分はeスポーツの今後を考えると重要なのかもしれませんね。

source:PS