DzIaHKVVYAA3BtW-ds1-1340x1340


バイオウェアはここ近年のリリースで世界を熱狂させていない。マスエフェクト:アンドロメダは奇妙なキャラクターのアニメと評され、Anthemはその反復的なゲームデザインのためレビューで滅多打ちにされ、誇大広告にゲームが追いついていなかった。KOTAKUのJason Schreier氏がバイオウェアの内部の問題を告発するまで、内部で何が起こったのか知ることはできなかった。現在、その問題は開発スタジオで解決されようとしている。

Jason Schreier氏はバイオウェアがスタッフとKOTAKUが指摘したことを話し合うミーティングが開かれたとツイートした。彼は、フォローしているバイオウェアスタッフはこの変更に楽観的で、他のスタッフは懐疑的なようだ。

これらがうまく行けば、バイオウェアとスタッフは直面してきた多くの問題を乗り切ることができる。バイオウェアの全盛期にはゲーム業界のトップスタジオの1つとされてきた。スター・ウォーズ:ナイツ・オブ・ザ・オールド・リパブリックやマスエフェクトシリーズなどの傑作を世に生み出している。もちろん、Anthemのような新規IPを作ることは非常に困難な作業だ。しかし、信頼を取り戻したバイオウェアはスタッフ一丸となって開発し、ゲームに大きな影響を与えると信じている。もし、フロストバイトを開発エンジンに使わなければ、スタッフは満足し、バグ修正にもこれほどまでに時間を費やさなかっただろうし、素晴らしい作品になっていたことだろう。


記事:稲森