rem_date_05-100793517-large

ハクスラ「ダークサイダーズ」の開発で知られるGunfire GamesがCO-OPサバイバルシューター「Remnant: From the Ashes」を発表した。



Gunfire Gamesの創立者デイビット・L・アダムズ氏はスタジオを新しいIPの試みを「最も野心的なプロジェクトのひとつ」と語り発表した。「Remnant: From the Ashesは最も野心的なプロジェクトのひとつだ。それは伝統的なデザインのゲームプレイに挑戦し、動的に生成された環境を作り出すこと。この世界の強烈なガンプレイ、無限のリプレイ性、広大な秘密はプレイヤーを感動させるだろう。」

Remnant: From the Ashesはルーツと知られる"次元外の存在(interdimensional beings)"は人類を壊滅させ、侵略によって荒廃した世界が残った。プレイヤーは、世界中の旅を可能にするレリックを使い、モンスターから地球を取り戻すサバイバーとしてWorld Stoneを超えて冒険しなければならない。予測不可能な敵、未知なる仲間と無数の秘密に満ちている奇妙で美しい変化する環境を旅する。

Remnant: From the Ashesはランダムな世界、報酬、敵の組み合わせがあり無限のリプレイ性を提供する。合計100以上のユニークな敵タイプ、20を超えるワールドボス、ホストベースのCO-OPプレイが実装される。

発売日は2019年8月20日、PS4、Xbox One、PCでリリースされる。

記事:稲森
参照元:gameranx