world-war-z


先週4月16日リリースしたSaber InteractiveのWorld War ZはUK売上チャートで先週のトップ「ディビジョン2」を打ち破りベストセラーに輝いた。

ディビジョン2の売上は先週から32%減少し、World War Z、FIFA19を下回り、3位に転落。FIFA19は先週末の復活祭で47%オフを実施し3週連続で2位の座を維持した。
  1. World War Z
  2. FIFA 19
  3. ディビジョン 2
  4. マリオカート8 デラックス
  5. レッド・デッド・リデンプション 2
  6. アサシン クリード オデッセイ
  7. ヨッシークラフトワールド
  8. Sekiro: Shadows Die Twice
  9. Snooker 19: The Official Video Game
  10. New スーパーマリオブラザーズ U
WWZ-Viewership-Graph-Twitch-2019


World War Zはリリース後2日間でTwitch視聴数を80%ダウンすると言う統計データーが発表されたが、UKチャートの好評により視聴率の回復も見込めるかもしれない。また、日本語版はリリースされていないため、具体的な数字は不明だが、Amazon売れ筋ランキングでは常にベスト10にランクインしており、国内でもまずまずの成果を収めているようだ。


記事:稲森
参照元:gamerevolutiongamesindustrygithyp