海中実験施設


昨日、予告されたパッチ1.1.0の配信が開始された。パッチノートは後ほど別記事を投稿するが主な新機能を紹介する。
新機能
  • ストロングホールド海中実験施設(The Sunken Cell)は、メインストーリー(重要任務)を完了した全てのプレイヤーは利用可能。
  • フォートタルシス、出撃ハンガーから個々の依頼掲示板に移動することなく、遠征開始画面から依頼を選択する機能が追加。
  • フォートタルシスや出撃ハンガーに戻らなくても、遠征の最後から新たな任務が開始できるようになった。
  • 任務、ストロングホールド、フリープレイ中に工房にアクセスする機能を追加。これで、フォートタルシスや出撃ハンガーに戻らなくてもギアを変更できる。

事前にアナウンスされていたストロングホールド「沈没(The Sunken)」は「海中実験施設(The Sunken Cell)」と名称が変更されたようだ。既にメンテナンスは終了しプレイ可能となっている。


記事:稲森/神谷
参照元:ea