ショベルナイト

2014年6月26日にPC、WiiU、3DSソフトとして発売され、それ以降さまざまなゲーム機に移植されているショベルナイト。人気ユーチューバーBoundary Break氏が開発ヨットクラブゲームズの協力を得てショベルナイトシリーズの特別なエピソードを披露した。そのエピソードの中でショベルナイトは3Dエンジンで制作された2Dゲームであると言う事実が判明した。



レトロな2Dゲームを3D画面でくるくると回転させる映像はクラクラするような体験だ。ヨットクラブゲームズのDavid D’Angelo氏によると、これはどんなゲームになるか決定される前にエンジンを構築したためだと説明している。2Dゲームを作成したが、3Dエンジンにすることでより多くの選択肢が与えられ、デバックや複数のプラットフォームへの移植がより簡単になったようだ。


記事:稲森
参照元:kotaku