ベヨネッタ3

ニンテンドーが短いティザートレーラーでスイッチ独占のベヨネッタ3を発表して以来、プラチナゲームズもニンテンドーも2019年に発売されると数ヶ月前に言及したことを除けばベヨネッタ3についてほとんど沈黙を守ってきた。これは2020年に延期された可能性がある。



この推測はニンテンドーの四半期決算報告に基づいており、2019年に発売されるスイッチゲームにハイライトしている。以前のレポートではどうぶつの森、ルイージマンション3と並んで2019年リリース予定だった。しかし、後日発表のスイッチゲームの項目はメトロイドプライム4のみだった。これは最近レトロスタジオで開発が再開されたもので、しばらくリリースはされないだろう。

ベヨネッタ3の延期は公式の発表ではないが、当初の予定より遅くなる可能性があるように思われる。レポートによるとプラチナゲームズは別のスイッチ専用ゲーム「アストラルチェイン」が2019年8月30日に発売予定だ。

恐らくアストラルチェインの開発とリリースは、ベヨネッタ3の遅延と関係があるだろう。ニンテンドーはプラチナゲームズの2つのタイトルを同じ時期にリリースすることを避けているのかもしれない。

もちろん、レポートに書かれていないが、ベヨネッタ3は2019年リリースに向けて順調に進んでいる可能性もある。もし、そうであればニンテンドーはE3 2019プレゼンテーションでベヨネッタ3を披露するだろう。その間、ベヨネッタ3ファンはニンテンドーダイレクトにも注意を払うべきだろう。E3前にもっと多くの情報を発信するかもしれない。



記事:稲森
参照:gamerantnintendo