Watch-Dogs-3-E3-2019-rumor


Ubisoftのウォッチドッグスの公式TwitterアカウントはE3 2019でウォッチドッグス3が発表されることを示唆しているようだ。

Watch-Dogs-3-UK-Twitter-account-509x410

ウォッチドッグスファンはハンドル名@WatchDogs_UKの公式アカウントを発見した。このアカウントは2019年5月に作成され、「Watch Dogs UK」という名前で「Official Watch Dogs UK Account」というプロフィールが記載されている。プロフィールは2016年にリリースされたウォッチドッグス2の宣伝用に使用された@watchdogsgame_ukのインスタグラムも記載されている。このアカウントは認証済みアカウントとなっているため、シリーズの公式アカウントであり、ファンが作成したものではない。

Watch Dogs UKアカウントはウォッチドッグス2のロゴから取られたプロフィール画像とヘッダーのボックスアートが掲載されている。ウォッチドッグス2は数年前にリリースされ、全てのDLCを配信していることから、今からマーケティングを開始するとは考えにくい。よってUbisoftはE3 2019でウォッチドッグス3を発表を計画し発表前にTwitterアカウントを登録したと考えられる。

ウォッチドッグス3はイギリス ロンドンが舞台だとされる噂がある。このリーク情報ではウォッチドッグス3は今年リリースされ、多くのハッキングのゲームプレイがあるとされている。ウォッチドッグス3がロンドンを舞台としている場合、UbisoftがUKアカウントを作成した理由に相応しく、多くのUbisoftシリーズもこのような地域アカウントを持っている。

噂やリークだけではなく、Ubisoftの公式アカウントでも示唆されている。Ubisoft Clubアプリは、ウォッチドッグス3が開発中だと確認できるような、開発やゲーム内のタレントについて話していた。

ウォッチドッグスの商標出願からも、PS5、次世代Xboxにウォッチドッグス3がリリースされることが示唆されている。それが実際に確認されているわけではないが、これらの動きからUbisoftはシリーズで何かしら行うことが予想される。


記事:稲森
参照元:gamerant