ss_530a63185fce26f9b3d55975bdb6f76f8c990634.600x338


Haloライクなマルチプレイヤーとポータルを混ぜ合わせたFPS「Splitgate: Arena Warfare(スプリットゲート: アリーナウォーフェア)」は配信日を延期することを発表した。5月23日に配信予定だったが1日延期し5月24日配信予定となっている。

オープンベータ以降、改善、フィードバック、バグ修正のため24時間ノンストップで取り組んできたが、締切りに間に合わず延期することを発表した。





また、オープンベータ以降マップを紹介するトレーラーをいくつか公開している。

スプリットゲートは大人気FPS Haloとポータルを組み合わせた非常にユニークなFPSだ。撃ち合いの最中、敵の背面にポータルを設置し裏取りをしたり、敵の足元にポータルを設置することで落とし穴のように利用することもでき戦略的なゲームを提供する。

「Splitgate: Arena Warfare(スプリットゲート: アリーナウォーフェア)」2019年5月24日にSteamで無料でリリース予定だ。


記事:稲森
情報:steamcommunity