final-fantasy-7-remake-cloud-with-arm-up-738x410

数日前、ファイナルファンタジー7リメイクの大規模なリーク情報がオンラインに登場した。リークによるとファイナルファンタジー7リメイクの体験版がプレイ可能とあったが誰もがアクセスできるわけではないと言う。

このリーク情報が真実であれば、体験版はスクエアエニックスのE3 2019プレゼンテーションの後に、開催週の後半にリリースされる。しかし、それはPS Plus加入者のみで、PS Plusに加入していない場合、体験版がプレイできない可能性がある。

また、体験版の内容はリーカーも明らかにしていない。E3フロアでプレイできる体験版と同じ内容の可能性もあるが今のところ明かされていない。恐らくクラウドやバレットがボス ガードスコーピオンと戦うゲーム序盤に焦点が当てられるだろう。

final-fantasy-7-remake-cloud-fire-738x410

もちろん、リーク自体が偽情報の可能性もある。スクエアエニックスは6月にファイナルファンタジー7リメイクについて詳細な情報を公開すると発表していが、E3 2019プレスカンファレンスにゲームを上映するとは述べていない。しかし、ファイナルファンタジー7リメイクがE3で公開されない可能性は低いだろう。

スクエアエニックスはファイナルファンタジー7リメイクが分作となると発表したが、公式にいくつになるのかは回答されていない。リークでは2つのパートに分かれるとされるが、正確な答えではない。E3でファイナルファンタジー7リメイクの更なる情報を期待したい。スクエアエニックスのE3 2019プレゼンテーションは6月11日午前10時から予定されている。


記事:稲森
情報:gamerant