ubisoft_new_2017_logo_2400-0-ds1-1340x1340

KOTAKUのジェイソン・シュライアー氏のポッドキャストによるとUbisoftは新しいIPに取り組んでいる可能性が浮上している。


噂によるとUbisoftのRPGの実験によりコードネームOrpheus(オルフェウス、オルペウス)として知られる小規模のRPGタイトルが生れた。このプロジェクトのアートスタイルはゼルダの伝説ブレス オブ ザ ワイルドに匹敵するものがあるが、ゲームプレイの規模はかなり小さいようだ。

CD Projekt Redのウィッチャー3からインスピレーションを受けた最近のアサシン クリード オデッセイのように、Ubisoftは初めてRPGに進出するわけではない。この神秘的なオルフェウスは、ゲーム規模やアートスタイルからチャイルドオブライトに最も近いだろう。

通常、コードネームは実際のゲームコンテンツと無関係なものがつけられるが、オルフェウスには手掛かりがあるかもしれない。ギリシャ神話に登場する吟遊詩人オルフェウスの奏でる竪琴の音は生き物だけでなく木々や石までも魅了する。妻を失ったオルフェウスは女を絶ち、新しい神を敬わないオルフェウスに怒ったデュオニューソスは狂乱する女にオルフェウスを襲わせ八つ裂きにして殺した。

UbisoftはE3を控え、多くの噂やリークがあった。ローラーチャンピオン、Watch Dogs Legion、Rainbow Six Quarantine、スプリンターセルなどがある。E3ではゴーストリコン ブレイクポイント、ディビジョン2、レインボーシックスシージなどがショーに出展すると言われている。恐らくこの他にもサプライズが用意されているだろう。


記事:稲森
情報:dualshockers