horizon_zero_dawn_ps_blog-2

ゲリラゲームズのリードプロデューサーPatrick Munnik氏は44歳で亡くなった。スタジオはTwitterでこの訃報を連絡した。


Munnik氏は2011年にゲリラゲームズに入社し、シニアプロデューサーを務め、ホライゾンゼロドーン、KILLZONE SHADOW FALLに取り組んだ。ゲリラゲームズ入社前は、3D設計ソリューション企業のNavigram、総合情報通信技術企業のジェトロニクスでプロジェクトマネージャーとして勤務していた。

何百人もの人々が、このツイートへ哀悼の意を表した。


記事:稲森
情報:gamesindustry