mitch-jones-twitch-ban-streaming-while-driving


人気のIRLストリーマーであるMitch Jones氏は、6月12日にMiss Trickyと一緒にドライブをした配信のため1週間のBANを受けた。Jones氏は6月21日にTwitterを通して見解を述べた。


Jones氏は一時的なBANに対して納得していると語った。運転をしながらの配信は自分と他人を危険にさらす行為だと認め、Twitterの動画で弁明した。配信中は完全にハンズフリーだったと語ったが、Jones氏が運転中に携帯電話を持ち、チャットを読んでいる場面をファンが見つけた。

この瞬間がTwitchのBANに繋がったのかは不明だが、Jones氏は運転中の配信は運転に集中できない環境を作り出すため、配信中に運転をしないようにと他のストリーマーにも呼びかけた。

ファンは他のストリーマーも運転中に放送をしていることを指摘したが、他のストリーマーはペナルティを受けていない。TwitchのスタッフがJones氏の運転に対して危険と判断したためBANしたのか、今後、運転中の配信を取り締まっていく方針として手始めのBANだったのかは不明だ。

2週間前、Dr Disrespect氏がE3のトイレから配信しBANを受けた。今回のBANは異なる状況ではあるが、Twitchは有名配信者の動向を注意深く監視していることは明らかだ。


記事:稲森
情報:gamerant