monster-hunter-world-650x365


Video Games Chronicleのインタビューでモンスターハンターワールドのディレクター藤岡要氏はゲームなぜこれほどまでに成功したか語った。知っている人は多いと思うが、モンスターハンターワールドはカプコンでこれまで最も売れたゲームになった。藤岡氏によるとこのゲームの成功のひとつは携帯ゲーム機から家庭用ゲーム機に移行したことだと言う。

「モンスターハンターワールドが欧米で成功した理由は、今までのタイトルでは見られなかった多くの事柄がある。以前からシリーズを欧米でリリースしてきたし、プレイヤーにアピールしてきたが、発売後のフィードバックで多くの要求があった。第一にモンスターハンターワールド以前のタイトルは携帯ゲームに集中していたため、コンソールでの発売が望まれていた。欧米のプレイヤー達は自宅の大画面のテレビで体験したいとわかった。」

さらに、藤岡氏は世界同時発売とローカライズがどのように影響したかを付け加えた。

「もうひとつの要因は、世界同時発売をしなかったことだ。最初に日本でリリースし、その後それをローカライズした。欧米でリリースされる頃には日本から多くのニュースが発信され多くのものを見ていて、リアルタイムで興奮する経験は必要ではなかった。」

モンスターハンターシリーズは大規模のユーザーを確立し、今後もコンソール上で人気であり続ける可能性が高い。今年の9月には大規模な拡張アイスボーンのリリースが決定している。


記事:稲森
情報:playstationlifestyle