destiny-2-power-level-cap-900-speculation.jpg.optimal


Bungieは今年の秋にリリースされるDestiny 2: 影の砦のパワーレベルキャップを明かしていないが、熱心なファンは既にBungieが公開した動画からパワーレベルを発見している。



デモやE3などの展示会、開発ビデオなどで見られるパワーレベルはプレースホルダーであることが多く、この数字は決定されたものではない可能性は高いが、ViDocで見られる動画ではパワーレベル900が示されている。

現在、絢爛のシーズンのパワーレベルキャップが750であり、影の砦で900まで上がると非常に大きく感じられるが、Destiny1の鉄の章よりもやや大きいぐらいであると考えると現実的なステップアップのようだ。また、パワー900には新しいレイドや強力な報酬などエンドゲームのアクティビティによってのみ上げることができるだろう。

オリジナルのDestinyとはパワーレベルのシステムが異なっており、降り立ちし邪神から鉄の章に拡張されたものと比較するのは難しいかもしれない。当時、鉄の章はレベルキャップが335から400に引き上げられた。しかし、孤独と影でパワーは385から600に引き上げられ、それ以降、シーズン毎にパワーは50ずつ増加している。

destiny-2-shadowkeep-power-level-900-738x410.jpg.optimal

もし、影の砦のパワーが900でこのシーズンの傾向が続くと3年目が終わるまでにパワーレベル1000以上まで上がることになる。もちろん、影の砦のパワー900は未確認であり推測である。


記事:稲森
参照元:gamerant