twitch-brookeab


21歳のBrookeABさんは昨年ストリーマーになったばかりの新人ストリーマーだが、既に十分な収入を得る人気ストリーマーになった。しかし、彼女は配信することで身の危険を感じたため配信を停止している。急激に人気を獲得したがいくつか不幸な結果となってしまった。


BrookeABさんはTwitterでTwitch休止の声明を行った。この中で、自分の本名、電話番号、住所、その他の個人情報を晒すと脅されたと説明している。彼女はプライバシーを守るために個人情報を公開していなかった。彼女の説明では自分と家族を危険に晒すような脅迫を受けるようなことをした覚えはないと語った。また、このような脅威に対して当局に通報したと報告した。

幸いなことに彼女はしばらくして落ち着いたら配信を再開すると明かしている。7月26日から7月28日までニューヨークで開催されるフォートナイトワールドカップに参加する予定で、その後しばらくしたら再び配信を再開する予定のようだ。

BrookeABさんはこのような脅しに屈せず戦うことは賢明だろう。過去にもTwitchストリーマーたちは個人情報を知っている視聴者の標的にされ、悪質な悪戯で命が危険に晒されるような出来事もあった。例えばDrDisRespectさんは配信中に自宅を銃撃されるようなこともあった。

彼女が配信を再開したらチャンネルが一気に人気になるのか興味深いところだ。過去に、注目されていたストリーマーが休止後、一気に注目を集めるようなこともあった。


記事:稲森
情報:gamerant