アーマー2.0


アーマー2.0に関するライブ配信でBungieはDestiny2の新しいカスタマイズオプションを披露した。動画では3つのクラス全てのカスタムビルドを披露し、新しい通貨でギアをアップグレードすることも示された。




復活するステータス
Screenshot_2019_08_14_Twitch

新しいUIで最も顕著な変更はステータス群だ。現在ガーディアンには10段階の3つのステータスがあるが、影の砦では6つのステータスになり100段階になる。新しくなるステータスには知性、鍛錬、腕力、可動性、回復力、耐久力があり、プレイヤーのカスタマイズの幅が広がる。
  • 知性 - スーパーチャージを早くする。
  • 鍛錬 - グレネードチャージを早くする。
  • 腕力 - 近接チャージを早くする。
  • 可動性 - プレイヤーの移動速度を向上させる。
  • 回復力 - シールドの回復速度を向上させる。
  • 耐久力 - プレイヤーのHPを向上させる。
ステータスには10ポイントごとにブレークポイントがある。例えば可動性30であればプレイヤーは12%移動速度が向上する。可動性40であれば4つ目のブレークポイントに到達し16%移動速度が向上する。

6つのステータスは新しいアーマーでは固定であり、別のステータスロールが必要であれば新しいアーマーを取得する必要がある。


改造パーツはカスタマイズ可能
各アーマーの部位のステータスは変更することができないが影の砦ではアーマーのパークを完全にカスタマイズできる。

配信では、Bungieはあまり新しい改造パーツを披露しなかったが、代わりに古い改造パーツに焦点を合わせた。使用している改造パーツに応じてプレイヤーはプレイスタイルの選択ができる。

例えばウォーロックのサンブレーサーのようにグレネードを強化するエキゾチックを装備しグレネード中心のプレイスタイルを求めるプレイヤーはグレネード改造パーツを装備することができる。また、お気に入りのハンドキャノンのリロードが早くない場合はハンドキャノンローダーを付けることでアウトローのように武器パークを補うことができる。

これらの改造パーツは現在の改造パーツに似ている。違いはパークのついたアーマーを見つけるのではなく。プレイヤーが簡単にそれらを合わせて装着できることだろう。


エネルギーシステム
Screenshot_2019_08_14_Bungie___Twitch_1_

改造パーツごとに異なるパワーのレベルがある。例えばハンドキャノンのスカベンジャーのような改造パーツより、ショットガンのスカベンジャーのような改造パーツの方がより強力でありエネルギーウェポン弾薬は見つけにくい。そのような強力な改造パーツをスタックして選ぶことはできない。

改造パーツにはエネルギーコストがついており、アーマーにはエネルギーのしきい値が設定されている。プレイヤーはエネルギーの容量をアップグレードするため様々な通貨を使用する必要がある。10段階のエネルギー容量を最大にするとアーマーを小さなステータスブーストを得ることができる。

プレイヤーはエネルギーを管理する必要がある。強力な改造パーツを使用する場合、例えば標準の武器ローダーよりもリロード速度がさらに上がる強力な武器ローダーを使用する場合、他のスロットに弱いものを装着する必要がある。より強力な改造パーツはより多くのエネルギーを必要とする。

また、各アーマーにはエネルギータイプのロールがある。これにより各部位に装着できる改造パーツの種類が決定される。どのように機能するのか、異なる属性に独自の改造パーツがあるのか完全には判明していないが、柔軟に対応したければプレイヤーは異なる3つの属性で同じ改造パーツを必要とする。

例えばアークの部位を使用している場合はアークハンドキャノンローダー改造パーツが必要になる。ソーラー部位を使用している場合は、アークハンドキャノンローダー改造パーツは使用できず、ソーラーハンドキャノンローダー改造パーツが必要になる。


改造パーツの再利用
孤独と影では改造パーツは消耗品だった。ビルドによっては必要な改造パーツを入手するのが難しい場合もあった。

影の砦では改造パーツは永続的に使用することができる。改造パーツを取得したら、アーマーに装着するには少量のグリマーだけが必要だ。別のものに交換したり、同じ改造パーツを別のアーマーに装着する場合は再度グリマーを支払う必要がある。

改造パーツはいくつか異なる方法でアンロックする。銃器技師、ランダムなエングラムからの発見、レイド、アイアンバナーなどから取得できる。


ユニバーサルオーナメント(共通装飾)
Screenshot_2019_08_14_Bungie___Twitch_2_

ゲームプレイと外観アイテムを分けるというBungieの取り組みにより、アーマー2.0では外観のカスタマイズが分離している。

アーマーの外観の選択はサブメニューにあり、配信では最近の夏季のアーマーのアーマー2.0バージョンを披露した。サブメニューではシェーダーを適用し、夏季のアーマーは光らせることもできる。

Bungieは3つ目のスロットである共通装飾を披露した。このスロットにはエバーバースストアから取得した特別な装飾を所有するアーマーに適用することができる。

プレイヤーがエバーバース以外の外観を望む場合、再度取得する必要がある。Bungieによると影の砦後にドロップする全てのアーマーはアーマー2.0になると言う。これらにはレイド、エスカレーションプトコトルなどの古いアクティビティの古いアーマーセットも含まれることを明らかにしている。


エキゾチック
影の砦から全てのエキゾチックアーマーは2.0としてドロップする。既に取得している場合は、コレクションから引き出すことも可能だ。コレクションのステータスは固定されておりこれは今までと同じだ。これらのステータスは平凡であり、より良いロールを得るには純粋なドロップかシュールから購入する必要がある。

エキゾチックは上記で説明した共通装飾を使用することはできない。


記事:稲森
参照元:polygon