Rak70r9w3NifZRkKJyBHvSNeFsG97Zk5Bd5PyAZiPLA

世界最大のアダルトゲーム専用プラットフォームNUTAKUはより厳しい競争を期待している。Gamescomの最新インタビューで同社のゲーム、モバイルアプリケーションのヴァイスプレジデントMark Antoon氏はSteamやEpic Gamesの参入を歓迎すると回答した。

NTK_FN

Antoon氏によるとNUTAKUは市場で最大のNSFWストアであり、「我々に追従するものさえなく、1ヶ月に1000万人以上の訪問者のあるものさえない。」と語った。

今後、多くのストアがアダルトゲームを取り扱っていくと思うかとの質問に「そう願っている。競争は必ずしも悪いことではない。世界中のプレイヤーが注目すると思う。我々と同じコンプライアンスガイドラインに従っているのならまったく気にしない。」と答えた。

「映画業界では例えばゲーム・オブ・スローンズは過激なヌードシーンがあり近親相姦も取り扱っている。我々のゲーム業界では受け入れられないものがそこにある。ゲームで暴力は受け入れられているがなぜアダルトゲームは受け入れられないのか?」

しかし、Antoon氏の熱意にも関わらず、Epic GamesやSteamがNUTAKUを追従する可能性は低いだろう。今年の初めEpic GamesのCEOティム・スウィーニー氏はEpic Gamesでポルノゲームは販売しないと語った。また、Valve自身はアダルトゲームの販売に関して多くの問題を抱えている。


記事:稲森
情報:pcgamesn