maxresdefault


今でこそ有名なストリーマーであるNinjaことTyler Blevins氏は日本のクイズ番組「クイズ100人に聞きました」の元となったFamily Feudと言うクイズ番組に出演したことがある。2015年にNinjaとその家族が出演した放送回がYouTubeに再投稿された。



Blevins一家は3日間で40760ドル(約430万円)獲得した。この年Ninjaのチームが獲得したHaloの賞金は僅か25100ドル(約260万円)だった。

Ninjaが出演した時に「私はプロのビデオゲームプレイヤーで、最高のHaloプレイヤーの1人だ。」と自己紹介をする。この自己紹介を聞いたときの司会のSteve Harvey氏の反応は以下の通りである。

Screen_Shot_2019_08_23_at_4.06.56_PM
お前正気か?とでも言いたそうな表情である。

今でこそ何億と稼ぐプロゲーマーやストリーマーが出現したり、一夜にして16歳の少年が何億もの賞金を獲得するまさにアメリカンドリームを体現したようなゲーム業界だが、まだこの当時はアメリカでさえこのような認識である。



その後、Ninjaは2017年にフォートナイトのバトルロイヤルがリリースされる、熟練したプロゲーマーのキャリアに火が着き人気を博すことになる。この当時はNinjaが成功者になると誰も思わなかっただろう。


記事:稲森
情報:pcgamerpolygon