ss_3fc5a286ff305613e5e4c24bd452c40559205523.1920x1080

SFサバイバルホラー「Chernobylite」は10月16日にSteamアーリーアクセスとして登場する。



ゲームの目的は30年前に起こったチェルノブイリ原発事故で行方不明になったガールフレンドを見つけること。その過程で行方不明になっていた別次元にいる恋人とコミュニケーションを取るSFの要素も含まれている。

アーリーアクセスではプレイヤーはチェルノブイリのエクスカーション(回遊)ゾーンを探索できる他、8時間のストーリー、新しいエピソード、ロケーション、キャラクター、装備を追加する無料アクセスを提供する。Chernobyliteはストーリーは予測不可能であり、プレイヤーの選択によってその結末が変わってくる。また、この汚染エリアはチェルノブイリの正確な3Dスキャンを元に作られている。このアーリーアクセスのプレイヤーフィードバックによって最終的なエクスカーションゾーンに影響を与えると開発者は語っている。

アーリーアクセスは10~14ヶ月予定しておりその後2020年後半に製品版のリリースが予定されている。



記事:稲森
情報:gamesradarsteampowered