ELDlecZVAAA-kpT


Destiny2は今週でシーズン8「不死のシーズン」が終了し、来週、シーズン9「暁旦のシーズン」とパッチ2.7.0が配信される。今週のBungieでは暁旦のシーズンのパッチノートプレビュー、エバーバースストアの変更、ブライトダストアイテムの割引、影の砦デジタルデラックス版の販売終了、Destiny2アップデート2.7.0に伴うメンテナンス、不死のシーズン終了でプレイできなくなるコンテンツ、報酬について語られている。

パッチノートプレビューでは最高峰の報酬と強力な報酬の上限の変更、エスカレーションプトコトルの変更、サンダークラッシュの強化、煙に帰す、小型スーパーノヴァの変更について書かれている。

今週のBungie 2019年12月5日
今週Bungieは暁旦のシーズンを明らかにした。水曜日にベックスに勝利した新たなストーリーを紹介するトレーラーを公開した。水星の時間は破壊され、サンダイアルを使ってカバルが歴史を書き換えないように阻止しろ。また、古い友人を救うチャンスがある。





また、翌日には暁旦のシーズンのゲームプレイをお披露目した。

ag_season9_calendar_16x9_JP

暁旦のシーズンのロードマップも公開した。


ハンター ガンスリンガーの変化を確認できる動画も披露された。
※長い振りかぶりによる高ダメージの投げナイフ「加重ナイフ」、バフを20秒以上消費してスーパースキルに追加ダメージ付与する「一網打尽」、精密ダメージでPvPのガーディアンを一発で仕留められる投げナイフ。


パッチノートプレビュー
前回、暁旦のシーズンでのソーラーサブクラスに対する変更点を解説したが、いくつかのパッチノートプレビューがある。エキゾチックエングラムの変更、強力な報酬の上限、バウンティー、クルーシブルマップなど。

報酬
  • レイド「過去の惨劇」のエキゾチックウェポンアナーキーのドロップ率が5%から10%に増加。
  • エキゾチックエングラムと運命のエングラムをひとつの新しいエキゾチックエングラムに統合。
  • 解析した時、まだ取得していないものがある場合、新しいエキゾチックが付与される。全て持っていればエキゾチックアーマーがランダムに付与される。※クラス固有。
強力、最高峰の報酬の上限
  • 強力な報酬の上限:950から960に増加
  • 最高峰の報酬の上限:960から970に増加
エスカレーションプロトコル(EP)
  • エスカレーションプロトコルのウェーブ7のチェストを開くために鍵が不要になった。
    ・チェストはウェーブ7を正常に完了すると開くことができる。
    ・チェストを開くたびにフルセットが揃うまでキャラクタークラスのEPアーマーを一部位付与。
    ・フルセット取得後、チェストはランダムなアーマーが付与。
  • 「暗号化されたクレートの鍵」と「ラスプーチンの鍵のかけら」はゲームから削除され、プレイヤーのインベントリからも削除される。
    ・ヴァルキリージャベリンを生成する「ラスプーチンの武器庫のコード」は変更されずそのまま残る。
  • EP武器のドロップには触れず、累積ボスドロップはそのまま。
武器改造パーツ
  • 武器改造パーツはスロットに装着するコストを5000グリマーから500グリマーに削減。
  • エイダ1が重複する武器改造パーツを付与する問題を修正。
バウンティ
  • 銃器技師に繰り返し可能なバウンティが追加。
  • 銃器技師の週間バウンティ「フィールド調整」をストライク、クルーシブル、ギャンビットの目標を統合し、全てのコンテンツで進行する目標に変更。
  • これらのリンクするアクティビティ目標がなくなるため「フィールド調整」から武勇、悪名およびバンガードの印を削除。
  • クルーシブルの新しいモード固有の日刊バウンティを追加。(常駐プレイリストとローテーションから選択され1日1つ)
  • クルーシブルの日刊、繰り返し可能なバウンティの完了条件を緩和。
  • クルーシブルの繰り返し可能なバウンティからグレネードと近接のバウンティを削除。

ストライカー ミサイルの作法(中)
サンダークラッシュ
  • 基本ダメージを2700から3200に増加。
  • 飛行中のダメージを100から200に増加。
  • 発動後、飛行時間が僅かに増加。
ナイトクローラー 先駆者の道(下)
煙に帰す
  • 不可視になった際に、武器を発射したり他のアクションを実行しても不可視性が失われない短い時間(0.8秒)を追加。
    ・これにより、予想せず不可視になった味方が不可視状態ではなくなるのを防ぐ。
ボイドウォーカー 分裂の調和(中)
小型スーパーノヴァ
  • グレネードのチャージ時間を調整し、アニメーションとエフェクトを合わせた。これにより発動時の一貫性が向上する。

クルーシブルマップ
  • 朽ち果てた地を適切なプレイリストに追加。*Destiny1のマップのリメイク。
  • 死の崖、リージョンの渓谷、報いの空、孤独の地を適切なプレイリストに追加。
  • 全てのクルーシブルプレイリストから皇帝の休息、エキノクス、ファイアベース・エコー、ボストックを削除。
    ・これらのマップはプライベート対戦でプレイ可能。

エバーバースストア
シルバーのみのコンテンツ
シルバーでのみ購入できるアイテムをある程度提供するのはDestinyを開発、維持するのに必要な資金だ。しかし、ブライトダストで利用できるアイテムの割合を増やしたいと考えている。不死のシーズン修了まで、エバーバースのコンテンツを約50%オフのブライトダストで提供する。暁旦のシーズンではシーズン中のある時点でエバーバースコンテンツを約80%のブライトダストで利用できるようにする。

シルバーのみのアイテムを知ることで購入の計画をできるとフィードバックを貰った。シルバーアイテムはエバーバースストアに登場するシーズン中のみソーシャルで毎週共有する予定だ。


ブライトダスト経済
不死のシーズンではブライトダストをプレイするだけで取得できるようにした。暁旦のシーズンでは全ての暁旦の週間、繰り返し可能なバウンティでストライク、クルーシブル、ギャンビットのバウンティから得られる量と同じ量のブライトダストを付与する。(週間で200、繰り返し可能なバウンティで10)真紅の日々には繰り返し可能なバウンティはないので、週間のバウンティのみ同じ量の報酬となる。


重複購入防止
エバーバースストアでは既にコレクションにあるアイテムは購入できなくなる。これにより、購入済みのアイテムがより明確になり、既に持っているアイテムにシルバーやブライトダストを消費することがなくなる。



影の砦デジタルデラックス版の販売終了
12月11日に影の砦デジタルデラックス版の購入ができなくなる。不死のシーズンはほぼ修了した。暁旦のシーズンが始まる。時が過ぎるほど、デジタルデラックス版の価値が低くなるためバンドルの販売を停止する。それでも必要な場合は現在25%オフで購入できる。


サポート
不死のシーズンが修了すると一部のアクティビティと報酬が利用できなくなる。以下、利用できなくなるアクティビティと報酬。
  • 無料、プレミアムシーズンの報酬からの「エリアナの誓い」
  • エリアナの誓いの媒体クエスト
  • ベックスの猛威
  • 月の「ベックス侵攻ゾーン」
  • イコラのベックス武器データシード*武器を取得できるバウンティのようなもの
  • 不死のシーズンアーティファクト「ゲートロードの目」
  • 不死のシーズンアーティファクトから得られるパワーボーナス
  • シーズン固有の勝利の道のり、印、タイトル
エリアナの誓いとその媒体クエストは、将来別の方法で入手可能になる。既にこのクエストを取得し、開始しているプレイヤーはシーズン終了後に完了できる。

Destiny2 アップデート2.7.0
来週、不死のシーズンが修了し、暁旦のシーズンが始まり、Destiny2アップデート2.7.0がリリースされる。以下、12月11日の展開スケジュール。
  • 午前1時:Destinyサービスのメンテナンス開始
  • 午前1時45分:全てのプラットフォームでDestiny、Destiny2がオフライン
  • 午前2時:Destiny2アップデート2.7.0配信
  • 午前3時:全てのプラットフォームでDestiny、Destiny2がオンライン
  • 午前4時:Destinyサービスメンテナンス修了
※以前、米サマータイムに関係なくDestiny2の更新は午前2時とアナウンスしていたのでこのメンテナンス時間より1時間早い可能性がある。(ソニーのDestiny2メンテナンスアナウンスでは上記時間でアナウンスされている)


招待通知
パッチ2.7.0でPCは設定>ゲームプレイ>クラン招待通知からゲーム内のクラン招待通知を無効にできるようになる。他のプラットフォームは後日この機能が登場する予定。



記事:稲森
情報:bungie