EPAGOWgUYAEVGPZ


今週のBungieでは時の回廊がどのように作られたのか、来週配信されるパッチ2.7.1の紹介が行われた。

今週のBungie 2020年1月23日

時の回廊の謎が解き明かされた。



冒頭部分ではパズルがどのような意図を持って作られたのか語れている。

パズルの開発の指針
  • プレイヤーが秘密や伝承を発見できるようにする。
  • エキゾチックフュージョンライフルを取得するためのコミュニティパズルにする。
  • 完了を祝して参加した全てのプレイヤーが報酬を受け取る。
上記の目標を念頭に置きパズルは設計され作成された。骨組みは数年前の模倣スリーパー解放クエストから始まる。当時、秘密のコンテンツがアンロックされた時、ごく僅かな人たちが発見の瞬間を目撃した。同様にささやきやゼロアワーの秘密のミッションは、最初に限られた時間内にオンラインだった人たちが発見の瞬間に立ち会った。対照的にこのパズルは謎解きをしたい人全てが経験することを意図して作成された。


パフォーマンスについて
過去数ヶ月に渡りゲームのパフォーマンスに関するフィードバックを収集してきた。これはアクティビティ中にフレームレートが低下したり、メニューにアクセスする際にロード時間が長くなると言うような問題のことだ。チームはこれらの問題の潜在的な原因を探った。

来週のアップデート2.7.1でパフォーマンスの問題がいくつか対処される。
  • 異端の奈落の苦痛の間のパフォーマンスの問題を改善。
  • 異端の奈落のネクロポリスから絶望のトンネルに移動する際プレイヤーが死ぬ可能性がある問題を修正。
  • レイド「救済の庭園」のサンクティファイド・マインド戦で地面が戻る時、削除される時に発生する可能性があったパフォーマンスの問題を改善。
  • 特定の報酬を受け取る際のメッセージ受信時のパフォーマンスを向上。報酬の獲得、評価、オベリスクなど。この修正で最も顕著に影響を受けるのはタワー。
  • クルーシブルでマッチングの際にロードするプレイヤーは早くなり、黒い画面は表示されない。以前のように全てのプレイヤーのロードが終わるまで宇宙を飛行した状態のまま。
以下のいくつかの修正案は現在対応中で将来的なパッチで修正する予定。
  • 改造パーツの読み込み、適用時にUIが途切れフレームレートが低下する。
  • ギャンビット、プライムギャンビットで発生するフレームレートの問題。
  • レイド「救済の庭園」のサンクティファイド・マインド戦のフレームレートの問題。
  • 迷宮「異端の奈落」特にトンネルにおけるフレームレートの問題。
  • 大量の資源などが地面に落ちている場合、PCのパフォーマンスの改善。
これらは次のシーズンの初期に対応することを目標としている。


パッチノートプレビュー パート2
バウンティなど
  • エリスが最後の伝承を付与しない問題を修正。(エリスからの手紙)
  • クエスト「嫉妬」のクエストが進行しない問題を修正。
  • エンブレム「賭けをして」がアンロックされない問題を修正。(タイトル「ドレドゲン」を取得できない問題があった。)
  • ブラックアーマリーのレアバウンティの獲得を改善。
    ・週間、日刊バウンティを完了するとドロップチャンスが増える。
    ・全てのエイダ1のバウンティを完了した場合、5日後バウンティ完了時にドロップすることが保証される。
サンドボックス
  • 改造パーツ「強引な手段」の効果がテレストの発射体から付与される問題を修正。
  • アーマーを変更しても「ワームゴッド・カレス」「ウィンター・ギル」「シンソセプス」のバフが持続する問題を修正。
    ・この修正によりワームゴッド・カレス、ウィンター・ギルの装備制限が解除される。


サポート
Destinyコミュニティがタイムラインを変更したことによって時の回廊は不安定になり1月29日のリセットで利用できなくなる。

それまでにプレイヤーは伝承「鳩と不死鳥」とエンブレム「過去の救世主」を取得する必要がある。




バスティオンクエストの解除
セイント14からバスティオンのクエスト「記憶」を取得するにはオシリスから取得できる下のクエストを完了させる必要がある。
  • 過去の回収
  • 不可能な任務
  • 不可能な任務を完了
これら3つのクエストを完了するとタワーのセイント14からクエスト「記憶」をプレイすることができる。

パッチ2.7.1および解決済みの既知の問題
  • 「リヴァイアサンの息吹」のエキゾチッククエストを持つプレイヤーはストライク「武器商人」にアクセスできるようになる。このクエストは所有するシーズンパスに関係なく利用できるようになる。プレイヤーはタワーのバンシー44からこのクエストを受け取ることができる。
  • 進捗は「シーズン9:挑戦」(クルーシブル>統計>対戦記録)「シーズン9:儀式」(ギャンビット>統計>ランク)「シーズン9:エンゲージメント」(ギャンビット>統計>全期間)の勝利の道のりにカウントされ、それぞれの要件は暁旦のシーズン中に完了できるように削減された。

パッチ2.7.1の配信スケジュール
  • 午前1時:メンテナンス開始。
  • 午前1時45分:プレイヤーはアクティビティから排除。午前2時までログインできなくなる。
  • 午前2時:パッチ2.7.1がリリース。ログインできるようになる。
  • 午前4時:メンテナンス終了。

既知の問題
  • 勝利の道のり「エフリディートの贈り物」はサラディン卿から50個のアイアンバナーパッケージを収集してもアンロックできない。
  • 悪名ランクをリセットするとクエスト「嫉妬」のクエスト過程がリセットされる。
  • ネッススのオベリスクから入手した「フラクタリン・サンダイアル抽出装置III」はバンガードストライクを完了した時に偏向フラクタリンを見る蹴る可能性が高くなると誤って記載されている。この強化ではサンダイアルと野獣達の群れ完了時に偏向フラクタリンを見つける機会が増える。
  • 願望の終人クエストでプレイヤーに付与される3つの夢見る印はインベントリに入らずそのキャラクターで再取得できない場合がある。
  • ウォーロックのアークウェブが敵を連鎖できない。



記事:稲森
情報:bungie