PS5


米ブルームバーグはソニーの次世代ゲーム機PS5の製造コストは1台あたり約450ドル(約49406円)になると報じた。2013年にリリースされたPS4は399ドル(国内価格は41979円)で、IHS Markitによって製造コストは381ドル(約41830円)と見積もられた。製造コスト450ドルで同様の利益を得るのであればPS5の価格は少なくとも470ドル(約51602円)に設定される。

ps4-745x286

事情通によると5Gに向けてスマートフォンメーカーからDRAMとNANDフラッシュメモリーの需要が増えたことによって安定確保が困難であり販売価格の設定に苦慮しているようだ。DRAM不足は既にソニー製品に影響を及ぼしており、今年発売を予定していたミラーレスカメラの一部機能をキャンセルしている。

マイクロソフトもPS5の競合となる次世代ゲーム機Xbox Series Xを年内に発売を予定しており、6月に開催されるE3で価格が発表されると見られいる。ソニーはマイクロソフトの動向を見てPS5の価格を決定することになるだろう。


記事:稲森
情報:bloombergbloomberg