リボーカー

Destiny2を最近始めたと言うプレイヤーからPvPのお勧め武器の質問を受けたので紹介したいと思う。前回、メインウェポンを紹介したので特殊ウェポン、ヘビーウェポンを一挙に紹介する。




特殊ウェポン
特殊ウェポンは緑の弾薬の武器でPvEではダメージソースにもなりDPSはヘビーウェポンを超えるものも。その種類はスナイパーライフル、フュージョンライフル、ショットガン、トレースライフル、単発のグレネードランチャーがあり、特殊なエキゾチックの中にはリニア・フュージョンライフルやハンドキャノンもある。PvPでは適切な距離で正確な射撃ができればほぼワンショットで敵ガーディアンを倒すことができ特殊ウェポンの習熟は必須だ。

リボーカー
リボーカー

特殊ウェポンで最も人気の高い武器はクルーシブルの最高峰武器であるリボーカーだ。ライフリミットではメインウェポンで最もキルしている武器であるスペアレーションよりもキル数が多い。(前回の記事を書いた時点ではルナの遠吠えの方がスペアレーションよりもキル数が多かったが現在はスペアレーションの方が多くなっている)シャックスからリボーカーを入手できる最高峰の武器のクエスト「狙いを定めて」を受けることができる。



リボーカーには弾が外れてもしばらくすると弾がマガジンに戻ってくる富の逆転と言うパークがついている。簡単に言うと弾を当てなければ弾が減らない。PvPでは最初の弾薬は2発しかなくこれからスナイパーライフルを練習しようと思っても難しいがリボーカーは外しても弾が減らないためSRの練習にうってつけの武器だ。

しかし、取得するにはクエストを完了する必要がありスナイパーライフルのヘッドショットでトドメを50回、スナイパーライフルでトドメを300回達成しなければならずスナイパーライフルが苦手なプレイヤーには長い道のりになるかもしれない。通常スナイパーライフルはヘッドショットしなければキルすることができないが上述したモメンタムコントロールでは胴撃ちでもキルすることができ通常のクルーシブルのプレイリストよりは進めやすいだろう。

富の逆転で弾が戻ってくる時間は少し時間が掛かり、弾が戻る前に次弾を撃ったりリロードをすると弾は戻ってこないので注意が必要だ。

高威力スナイパーライフルは連射力が低く寵愛などのレート90のスナイパーライフルを好むプレイヤーも少なくないが、この威力のスナイパーライフルは少し体力が削れていれば胴撃ちでもキルが取れることが多いため人気が高い。


マインドベンダーの野望
マインドベンダーの野望

ショットガンで最も人気の高いのがマインドベンダーの野望だ。これはナイトフォールの「虚ろな空間」の固有武器となっており現在は旧ナイトフォールのみ取得が可能となっている。以前はボスファーミングが可能だったが修正されて周回する必要がある。ファーミング方法やお勧めパークは下記記事にまとめてあるので参考にして欲しい。





寵愛
寵愛

寵愛は野獣達の群れで取得できるスナイパーライフルだ。絢爛の聖杯の1つ目のスロットに紫の歓喜のルーンをはめて2つ目のスロットに赤のルーンをはめてクリアすることで取得できる。



寵愛はスナップショットとクイックドローをつけることができるため人気が高い。しかし、完全なものを入手するには根気が必要だ。


ダストロック・ブルース
ダストロック・ブルース

ダストロック・ブルースは野獣達の群れやいくつかの失われたセクター、ストライクのプレイリストで入手できる。入手手段は多いが厳選するのであれば野獣達の群れや失われたセクターで入手すると良いだろう。

野獣達の群れでは絢爛の聖杯の1つ目のスロットに青の富のルーンをはめて2つ目のスロットに青のルーンをはめてクリアすることで取得できる。

失われたセクターはEDZの先駆者の墜落現場(ファイアベース・ハデス)、囁きの滝(郊外)、魂の洞窟(沼地)、火星のコア・ターミナル(ブレイ未来創造施設)のボスからドロップする。ファーミングするのであればEDZの先駆者の墜落現場が良いだろう。ファイアベース・ハデスには着陸地点がないので屈曲の細道からスパローで先駆者の墜落現場へ行く。先駆者の墜落現場の近くにはもうひとつ発掘現場Ⅻと言うセクターがあるので注意が必要だ。ファーミングするのであれば入ったらすぐにボスを倒してロケランなどで自爆してセクターに入り直すと言うような感じだ。

パークについては下記記事を参考にして欲しい。




ヨトゥン
ヨトゥン

ヨトゥンはフュージョンライフルで最も人気の高い武器だ。以前はベルグシアの炉でブラックアーマリーの強力なフレームを強化した際にランダムでドロップしたが、現在はエイダ1のブラックアーマリーのクエストで入手できるようになったようだ。僅かに追尾するので避けようとした敵にも当てることができ強力だ。





エレンティルFR4
エレンティルFR4

エレンティルFR4は野獣達の群れで入手できる。絢爛の聖杯の1つ目のスロットに青の過剰のルーンをはめて2つ目のスロットに青のルーンをはめてクリアすることで取得できる。長い射程距離であり得ない距離からキルすることができるエレンティルはPvPで嫌われている武器のひとつだろう。しかし、シーズン10で弱体化される噂も浮上している。





ウルブズ・ロード
ウルブズ・ロード

ウルブズ・ロードはエキゾチックエングラムから取得できる。シュールのラインナップにも頻繁に並ぶ。



ウルブズ・ロードは強力過ぎるため弱体化されたが今なお健在だ。更に媒体も実装されたため強化されている。長い射程距離とその威力で簡単にSCも潰すことができる。コンソールではそれほど驚異ではないとコメントを見かけるがこのランキングはPC、CSを含んだものなのでCSでも強力なのだろう。もし、PvPが苦手であまりキルを取れないのであれば一度使ってみればその強さを実感できるはずだ。


マウンテントップ
マウンテン・トップ

マウンテントップは特殊グレネードランチャーで唯一ランキングした。マウンテントップもクルーシブルの最高峰武器でシャックス卿のクエスト「最も重要なこと」で取得できる。

 

以前はあまり使用率の高くない単発グレネードランチャーやヘビーウェポンのグレネードランチャーでキルを取る必要があり難易度の高いクエストだったが、クエスト自体も緩和され、単発グレネードランチャーでも簡単にキルすることができるモメンタムコントロールが実装されたことで入手も容易になった。

通常のグレネードランチャーとは異なり真っ直ぐ飛ぶためキルも容易に取りやすい。


アーバレスト
アーバレスト

ヘビーウェポンも含めリニア・フュージョンライフルで由一ランキングしたアーバレスト。以前は昨年開催された狂宴で取得できたが現在はエキゾチックエングラムやシュールのラインナップにも並ぶ。



リニア・フュージョンライフルはフュージョンライフルのようにチャージ時間がありスナイパーライフルより使い勝手は悪いが慣れればヘッドショットも当てやすい。


再帰される物語
再起される物語

再起される物語は夢見る都市のアクティビティから取得できる。パーク次第では射程距離をほぼカンストさせることができるため愛用者は多い。


特殊ウェポンランク外
メインウェポン同様に上記以外の武器を使用率の高い順に掲載しておく。
  • シャペロン(ショットガン)- クエスト「ホリデイ家の歴史
  • スターダスト・パーセル(ショットガン)- ギャンビット
  • ニシキヘビ(ショットガン)- 暁旦のシーズン ギャンビットの恒例武器
  • トロフィーハンター(スナイパーライフル)- 暁旦のシーズンパスタワーのオベリスク
  • ウィッシュブリンガー(ショットガン)- クルーシブル報酬
  • 運命の断罪(スナイパーライフル)- クルーシブル報酬
  • トワイライト・オース(スナイパーライフル)- 夢見る都市のアクティビティ報酬
  • パーフェクト・パラドックス(ショットガン)- クエスト「失われた伝説」「過去の回収」、タワーのオベリスク
  • ウィゼン・リビューク(フュージョンライフル)- アイアンバナー
  • バッドランダー(ショットガン)- ワールドドロップ
  • テレスト(フュージョンライフル)- エキゾチックエングラム
  • 背教者(スナイパーライフル)- 破滅の祭壇 タニクス・スカード
  • 破滅の預言者(ショットガン)- レイド「救済の庭園」セカンドエンカウント
  • ソールサバイバー(スナイパーライフル)- プライムギャンビット、天誅Lv2以上ソード
  • 全知の瞳(スナイパーライフル)- レイド「救済の庭園」ボス
  • エリアナの誓い(ハンドキャノン)- 不死のシーズンパス、現在入手不可(TTK0.67/1.33)


ヘビーウェポン
ヘビーウェポンは紫の弾薬の武器でPvEではダメージソースとして使われる。PvPではマシンガンを除き基本的にワンショットで敵を倒すことができるのでヘビーウェポンの取得が勝敗の鍵を握ることも多い。その種類は剣、グレネードランチャー、ロケットランチャー、リニア・フュージョンライフル、マシンガンがあり、エキゾチックにはショットガンや弓もある。


ハンマーヘッド
ハンマーヘッド

ヘビーウェポンで一番人気が高いのは意外なことにマシンガンのハンマーヘッドだ。ブラックアーマリーのヴェルンドの炉で取得することができる。



マシンガンは一発で敵を倒すことができないのでキルタイムが存在する。ハンマーヘッドのレート帯のキルタイムは0.53/0.80となっている。メインウェポンと比べると圧倒的なキルタイムだが撃ち合う必要があるため隙が多い。PvEでは大容量のマシンガンだがPvPでは取得できる弾数も少なくそれほど多くのキルは望めない。


ワードクリフ・コイル
ワードクリフ・コイル

ロケットランチャーで最も人気の高いのがワードクリフ・コイルだ。エキゾチックエングラムから取得できる。弾薬は1発だが弾が何発も発射され僅かに追尾するので外すことも少なく大量キルも狙いやすい。


プレイング・ゲーム
プレイング・ゲーム

グレネードランチャーで最も人気の高いのがプレイイングゲームだ。クルーシブルの報酬として取得することができる。パークの近接検知グレネードが弱体化したため使用率は減ったが今なお健在だ。ライフリミットで弾は3発(通常のPvPは4発)あるので上手く立ち回れば敵を一掃できる。


トゥルース
トゥルース

トゥルースはクエスト「物語の裏の真実」で取得できる。



近接検知爆発の効果のあるパーク「手りゅう弾と馬蹄」とトラッキング機能があるため確実なキルを狙える。


火砕流
火砕流

火砕流は暁旦のシーズンパスランク30で取得できる。タワーのオベリスクで厳選もできるため人気も高いのだろう。






ヘビーウェポンランク外
メインウェポン同様に上記以外の武器を使用率の高い順に掲載しておく。
  • デリリアム21%(マシンガン)- ギャンビットの最高峰武器クエスト「自力で進む」(TTK0.47/0.67)
  • 悪い予感(ロケットランチャー)- ギャンビット
  • コロニー(グレネードランチャー)- エキゾチックエングラム
  • 熊の咆哮(ロケットランチャー)- アイアンバナー
  • 雪崩(マシンガン)- 暁旦イベント、現在入手不可(TTK0.53/0.80)
  • ゼノビアD(ロケットランチャー)- ワールドドロップ
  • 黒い爪(剣)- エキゾチックエングラム
  • トラクターキャノン(ショットガン) - エキゾチックエングラム
  • 愛と死(グレネードランチャー)- 怒りのエッセンス、月の週間アクティビティ
  • パスト・シン(ロケットランチャー)- レイド「リヴァイアサン
  • 大鴉の群れ(グレネードランチャー)- アイアンバナー
  • エッジ・トランジット(グレネードランチャー)- ワールドドロップ


記事:稲森