concept-gaming-bed-5

ゲーミング家具ブランドBauhutte(バウヒュッテ)の最強ゲーミングベッドが海外で話題になっている。


Twitterで10万いいねを獲得した後、PC Gamerでも紹介された。この記事は予算10万円ゲーミングデスクの最強レイアウト12選で紹介されているゲーミングベッド(応用編)になる。

concept-gaming-bed-4
これはベッドからデスクに移動することさえも面倒だと感じるゲーマー向けに提案されている。ベッドの足元に置かれたベッドデスクはデュアルモニターに対応する十分な広さがあり、カップ麺ホルダーもついている。ロングサイドテーブルはPCゲームにも対応できるようにキーボードが置かれ、お腹が空いてもすぐ手の届く位置にお菓子満載のワゴンが置かれ、集中力が切れても大量のエナジードリンクを並べたボトルラックもある。

concept-gaming-bed-6

ゲーマーに取って夢のような環境が12万円で手に入る。(ベッドは別)

gaming_layout-nenagara-1

さすがにベッドには抵抗があると言うユーザーにも寝た体勢でゲームができるデスクの提案もある。その他にもレースゲームに最適なレーサーズ・コックピットや没入感を求めるユーザーに最適なゲーミングキャンプなどユニークな提案を行っている。


記事:稲森
情報:bauhuttepcgamer