3116356268


今週のBungieでDestiny2のワールドドロップ報酬に関する変更がアナウンスされた。



ワールドドロップ報酬と言うのはストライクなどで敵を倒したときに武器を落したり、エングラムを落したりするものを指す。この他にまだ名前が明かされていない「編集済み」エングラムと言うものがある。この「編集済みエングラム」からはシーズン報酬がドロップする。

筆者の認識ではシーズン11の報酬は、アクティビティをクリアした時にドロップするアクティビティ報酬、ワールドドロップ報酬、シーズン報酬(編集済みエングラム)の3種類だと思っていたのだがどうやら違うようだ。これはフォーブスの記事を読んでいて気がついた。

今週のBungieに気になる記述がある。
現在のバンガード、クルーシブル、ギャンビットのプレイリストから欲しい武器や武器ロールがあるがこのリストに載っていないという場合は、今のうちに手に入れておきましょう! 
今週のBungie翻訳時には無視していたコメントだが、どうして今のうちに手に入れておく必要があるのだろうか?シーズン11でも入手できるのであればこんなコメントを書く必要はない。つまりシーズン11で入手できなくなってしまうということではないだろうか。

フォーブスの記事を読むと、「ワールド報酬プールは、敵のドロップやレジェンダリーエングラムからドロップするものだけではない。これは現在、全てのベースアクティビティの報酬構造だ」と記述がある。つまり、アクティビティ報酬もこのワールド報酬プールに含まれている武器のみになると言うことだ。さらにフォーブスが言うには印を使って得られるベンダー報酬や天誅、プライムギャンビットもワールド報酬プールからの取得になると言う。

つまり、Bungieのワールド報酬プールになかったスペアレーション、ベターデビル、ソールサバイバー、プレイングゲームと言った武器は入手できなくなると言うことではないだろうか。

もちろん、シーズン12(4年目)から最大パワーレベルが導入されるので、古い装備は徐々に使われなくなっていく。シーズン8(不死のシーズン)以前の装備はシーズン11のパワー上限が最大パワーレベルになるので使われなくなる武器になるのだが、4年目の最大パワーレベルにもよるが、1箇所くらいパワーが低くてもそこまでパワーは下がらないので、すぐに使われなくなるわけではなく、しばらくの間はオシリスの試練やナイトフォールなどでも使える可能性は高い。新しい環境になったからと言ってもすぐに装備を切り替えるわけではなく神パークの新しい武器が出たら変えようと思っていた人もいるだろう。

フォーブスの記事も一部推測のような書き方をしているのでどこでまでが正しい情報なのかはわからないが、スペアレーションと言った人気の高い武器を入手できなくなる可能性もあるので、短い期間になるが入手したいと思っている人は今のうちに厳選しておくと良いかもしれない。

もともとスペアレーションは天誅専用の武器で、あまりにもドロップしなかったためプライムギャンビットの報酬に組み込まれた武器なので、プライムギャンビットで入手できなくなっても天誅ではドロップするような気はする。また、野獣達の群れや炉は聖杯やバウンティを使って入手するためワールド報酬プールが変わっても影響は受けないだろう。

また、この情報を調べていると、Redditで気になる投稿も見かけた。RedditによるとBungieは1年に1度ベンダーを更新すると以前語っており、シーズン11で前倒しでベンダーを更新するのではないかと言った情報が書き込まれていた。「1年に1度ベンダーを更新する」とBungieがアナウンスしていたのか筆者は覚えていないが、もしこれが本当でシーズン11でベンダー装備が入れ替わるのであれば朗報だろう。


記事:稲森
情報:forbes