干渉_02



Destiny2シーズン11「到来のシーズン」4週目になりました。今週はコンタクトがタイタンになるかと思っていましたが変わらずイオで「決裂の地」になります。コンタクトの英雄化のボスは「宿られたパイロマスター」です。干渉も初週の儀式エンカウンターですがメッセージが変わっています。

 

 

 


目的のための手段
  • 参加条件
  • 忍耐(ミッション「干渉」)

週間クエスト「目的のための手段」
目的のための手段_01

「目的のための手段」のクリアでプリズム・リキャスターから最高峰の報酬が貰えます。


参加条件
目的のための手段_01

目的のための手段_03

まずはプリズム・リキャスターでクエストを受けます。

目的のための手段_04

目的はイオの公開イベント「コンタクト」に参加して進捗を進めます。2回ほどプレイすればクエストの進捗は完了すると思います。


コンタクト
コンタクト_01

コンタクト_02

今週のコンタクトを英雄化すると1週目と同じ「宿られたパイロマスター」が出現します。

コンタクト_03

宿られたパイロマスターのギミックは一定ダメージを与えるとシールドを張り、少し離れた場所に汚染が出現するので壊すとシールドが剥がれます。今週は決裂の地でストライク「ピラミディオン」の入口の場合、崖の上に汚染が出現するので少し面倒でした。ただ、ギミックは簡単なので野良マッチングでも失敗する可能性は低いと思います。

コンタクト_04

このコンタクトを英雄化することで勝利の道のり「コンタクト:パワフルヒット」のボスが出現します。このバグは直っておらず、既に目標の宿られたパイロマスター、宿られた異形、宿られたハウラー全て出そろいましたがカウントは宿られた異形のみとなっています。


英雄化
英雄化_02

一定数かけらを貯蔵器にチャージすると上記画像のように光が差します。ここにいるチャンピオンを倒すとブルームを拾えるようになります。

英雄化_01

このブルームを貯蔵器に4回ほどはめ込んで最終フェーズを完了すると英雄化します。ブルームは異端の奈落のレリックのようにはめ込む瞬間に武器切替をすると落とすので何度もはめることができます。



目的のための手段_05

ナイトフォール「試練」、ナイトメア狩り、クルーシブルのコントロールに参加して、アンブラルの痕跡を集めます。

力

クルーシブルのコントロールはアイアンバナーでも進みます。ナイトフォール「試練」はプレイしませんでしたが、ナイトメア狩りは1回あたり30~40%程度進むようなので早く終わらせるのではあればナイトメア狩りがよさそうです。


忍耐
目的のための手段_06

揺り籠でミッション「干渉」を完了させます。


干渉
目的のための手段_07

干渉_01

途中まではいつもと同じです。

干渉_02

干渉_03

今週は儀式エンカウンターなので、左右の魔法陣を妨害してから中央の魔法陣の妨害をします。

干渉_04

奥にいるサバスンの証人を倒してクリアになります。


干渉_02

干渉_06

初週と同じエンカウンターですが「サバスンの審判」に入ってからのメッセージが変わっています。(上が4週目、下が1週目です。)

干渉_05

干渉_07

また、エリスのメッセージも変わっています。(上が4週目、下が1週目です。)

目的のための手段_08

クリアすると伝承「非凡な解読者」の「先端」を取得できます。



記事:神谷