01

SIEは、「ゴーストオブツシマ」の全世界累計実売本数が、発売からわずか3日で240万本を突破したと発表しました。

また、この日数での全世界累計販売本数は、SIEが発売した新規IPのPS4用ソフトウェアタイトルとしては過去最速を記録したとのことです。

世界中のユーザーを魅了し、最近では物語の舞台となった長崎県対馬市とのコラボも決定した本作。今後、この全世界累計販売本数がどこまで伸びるのか、非常に期待がかかります。


本作は、元寇を題材にしたオープンワールド時代劇アクションアドベンチャー。
元軍の侵略によって炎に包まれた対馬を舞台に、主人公は境井家の最後の生き残りとして、たとえ侍の道に反した戦い方に手を染めることになっても対馬の民を守ろうと決意する。

以上ノシ