トロフィー



今回はMarvel's Avengers(アベンジャーズ)のトロフィー「ひと時の平和」の取得方法を紹介します。このトロフィーはヴィランセクターを15個完了するというものです。



このトロフィーが最後のトロフィーになりましたが、ヴィランセクター15回クリア自体は比較的簡単な部類に入ると思います。一番最後になった理由はファクションのデイリーミッションで毎日2つずつヴィランセクターをプレイすることができるのでデイリーミッションで終わらせようと思っていたからです。しかし、デイリーミッションが更新されないバグがありヴィランセクター自体をプレイしていなかったので取得が最後になりました。

バグがありますが、ヴィランセクター自体は常駐のエリートヴィランセクターやウォーテーブルの更新でたまにプレイすることができます。*恐らくエリートヴィランセクターはカウントされないと思います。*コメントでエリートヴィランセクターでも取得できると情報を頂きました。


ツンドラ地帯
  • 交代視:タスクマスター
  • 懐かしい思い出:タスクマスター
  • 目の前の課題:タスクマスター
  • 悪の集い:アボミネーション
  • 死者の目覚め:アボミネーション

太平洋岸北西部
  • 予想以上:ウォーシップ
  • 乱気流(エリート):ウォーシップ
  • 巨人を飼いならすには:ウォーボット
  • 巨人を飼いならすには(エリート):ウォーボット
  • 野放しの脅威:ウォーボット

ユタ州の荒野
  • 苦悩とアントヒル(フラッシュバック):ウォーボット

東海岸
  • マンハッタンの大混乱(フラッシュバック):ウォーシップ
  • 歴史は繰り返す:タスクマスター
  • 見えざる状況(エリート):タスクマスター
  • 危機に晒された街:アボミネーション
  • 危機に晒された街(エリート):アボミネーション
  • 旧敵:アボミネーション
これで全部かわかりませんが私が確認した限りヴィランセクターは17個ありました。17個といってもボスは4種類でロケーションが変わったりしますが基本的に構成はほとんど変わりません。常駐ミッションで常にプレイすることができる「エリート」には★マークをつけておきました。

気になった点としては記事用に録画していた動画を振り返ったところ17個のヴィランセクターがあるということは15回以上プレイしていることになります。しかし、トロフィー暗闇からの帰還」を取得した後に2回ヴィランセクターをプレイしてトロフィー「ひと時の平和」を取得しているので19回プレイしていることになります。エリートヴィランセクターは4つあるのでエリートヴィランセクターはトロフィーにカウントされない可能性があります。*コメントでエリートヴィランセクターでも取得できると情報を頂きました。

ヴィランセクター

常駐のヴィランセクターの他に、ウォーテーブルが更新されると稀にランダムでヴィランセクターをプレイすることができます。エリートヴィランセクターはカウントされない可能性もありますので、デイリーミッションでプレイできる限りと、この更新のヴィランセクターをプレイするとよいと思います。


ハルク

ランダムなので狙ってプレイすることはできませんが、おすすめとしては「マンハッタンの大混乱(フラッシュバック)」をハルクでプレイすることです。ハルクの強攻撃は範囲が広いのでウォーシップの頭の弱点が露出している時に船首で強攻撃をしているだけでダメージを与えることができます。ですのでウォーシップに乗ったら降りる必要がなく楽にクリアできます。

アボミネーション

タスクマスター

反対にタスクマスターとアボミネーションはあまりおすすめしません。ロケーションによってはアボミネーションはブラック・ウィドウで落下死させることができますがウォーシップやウォーボットに比べて時間がかかるので繰り返しプレイするのであればウォーシップやウォーボットのヴィランセクターをプレイする方が早く終わると思います。ちなみにウォーシップの「マンハッタンの大混乱(フラッシュバック)」はシークレットを取らないのであれば15分かからずクリアできると思います。


プラチナ

無事、全トロフィー取得してプラチナトロフィー「オメガレベルの達成感」取得しました。これで好きなミッションをプレイできるのでやっとヒーローの育成ができます。



記事:神谷
情報:avengerstwitter