Resident-Evil-Village

バイオ7に引き続きイーサン・ウィンターズが主人公のバイオ8「バイオハザード ヴィレッジ」はPCとPS5、Xbox Series X/S向けに開発を進めているが、現行機であるPS4、Xbox Oneでもリリースできないかと検討中であることがカプコンのTGS2020プログラムで報告された。



プロデューサーの神田剛氏はPCと次世代機で開発を進めているが、PS4、Xbox Oneでどこまで再現できるか研究している。約束はできないが現行機でも最高のサバイバルホラー体験ができるように頑張っていると語った。(動画は13:59付近)

実現するかは不明ながらもPS5やXbox Series Xなど次世代機の購入を見合わせているプレイヤーにとっては嬉しい報告だろう。

バイオハザードヴィレッジは2021年にPS5、Xbox Series X、Steamでリリースされる。


記事:稲森 
参照元:villagetwitter