EnM6wOcXcAU1v8c


今週のBungieではレイドレースやステイシスサブクラスの調整、報酬プールの変更などが語られた。先週のものになるので既に修正されたものもある。

重要な点としては今後、ハイレベルPvPモードにアクセスするPC版の無料アカウントに電話番号認証が必要になることだ。これはセキュリティ対策の一環として実施される。

既に修正済みだがステイシスサブクラスがPvPで強すぎる問題について「新しいスキルの構築に関しては、安全策を取って面白くないものを導入するよりも、多少のリスクがあっても少々ホットなものを導入するほうが良い」と言う趣旨からだ。確かに新しいサブクラスが導入されても弱すぎれば誰も使わないし多少強いくらいがちょうど良いだろう。

今週のBUNGIE – 2020年11月19日
Bungieでは今週、クロウが新たな巣を見つけました。   

こんにちは、『光の超越』が始まってから2回目となる「今週のBUNGIE」へようこそ。今日はお話したいことがたくさんあるので、前置きは短く済ませることにしましょう。水曜日に、斬獲のシーズンが本格的なスタートを切りました。まだ新しいシーズンを始めていないという方は、素晴らしいウェブ伝承が公開されたので、ぜひプレイ前に読んでみてください。個人的にパート2を読む心の準備はできていませんでした… 

2杯の酒 

ラスボーン狩りが始まりました。レイド「ディープストーン・クリプト」、暁旦、オシリスの試練、アイアンバナーなど、シーズンを通してお楽しみが盛りだくさんです。   

最初の停車駅は、レイドです。 


位置について、よーい、レイド! 
今週満を持して登場するのは、斬獲のシーズンだけではありません。11月22日(日)午前3時(日本時間)にディープストーン・クリプトが解禁されます。  



「競合モード」のお話をしたり、いくつかの素晴らしい報酬を披露してきましたが、ショーが始まる前に最後のリマインダーをお伝えしたいと思います。   


「世界初」認証スケジュール 
最初にレイドが攻略されると、Twitterアカウント@Bungieにてアクティビティがクリアされたことを発表します。この後、分析チームがデータの海に飛び込み、初攻略に不正がなかったことを検証します。私たちは、「世界初」攻略後すぐに達成者を発表したいと考えていますが、同時に確実で十分な検証を行いたいとも考えています。最終的には、11月24日(火)に「世界初」攻略チームを祝福する投稿をすることを目標にしています。 


「競合モード」リマインダーおよびステイシス変更点 
「競合モード」の詳細は今週のBUNGIE – 2020年10月15日のブログ記事をご参照ください。 周知が必要な点を以下に列挙します:   
  • 競合モード」では開始から24時間の間、すべての参加プレイヤーに、各エンカウントの推奨パワーから-20のパワー制限が課されます。  
  • 「競合モード」中は、アーティファクトパワーが無効化されます。  
  • 全エンカウントにおいて、チームのパワー上限目標値は1230です。  
  • 1230を超えても、最終戦闘でアドバンテージを得ることはできません。   
今週の初め、ステイシスがボスに大量の(異常なほど巨大な)ダメージを与える問題が発見されました。チームはDestiny 2 臨時修正3.0.0.3を急ピッチで実施し、間もなく開始されるレイドへの影響を防ぎました! ステイシスの全般的なバランス調整についてはこの記事の後半に追記がありますので、気になる方は読み進めてください! これは「競合モード」に関する内容ではないかもしれませんが、ここ数日の間に興味深い動画を見たかもしれない人々に向けて、念のためにここで周知しておきます。


戦利品もお楽しみに 
さて、ゴールに何かがなければレースとは呼べません。公式Instagramでこれらの報酬を見たり、Bungieストアのウェブサイトでプレビューを見た方も多いかもしれませんが、レイドがリリースされる前に改めて「今週のBUNGIE」でこれらを披露したいと思います!   

「世界初」レイドの称号(ベルトとは呼ばないで) 
最初にレイド「ディープストーン・クリプト」をクリアした6人のファイアチームが、Bungieの分析チームによる検証を経て、BungieのTwitterアカウント@Bungieより「世界初」として認定されます。公式ルールはこちらです。

RaidBelt_Teaser_202


初日レイド エンブレム 
競合モードが有効な状態で24時間以内(日本時間11月23日午前3時まで)にレイドを攻略すると、このユニークなエンブレムがもらえます。

Raid_Emblem5


ジャケットクエスト: パーカーエディション 
12月2日午前2時(日本時間)までにレイドをクリアすると、Bungieの報酬の「ディープストーン・クリプト」レイドジャケットの購入資格を得ることができます。

RaidJacket_16_9

さらに、以下2つの期限に注意してください。   
  • 報酬コードの獲得期限: 2021年1月1日午前2時(日本時間)  
  • 購入期限: 2021年1月1日午後4時59分(日本時間)   
その他の詳細については、Bungieの報酬ページ、またはBungieストア先行予約ページを参照してください。     

さて、残る質問はあと少しです…
  • パワーレベルは十分に上げてありますか?  
  • もうレイドチームは組みましたか?  
  • 戦いの準備はできていますか?  
  • …そして、あなたがレースに参戦しないとしたら、誰を観戦しますか?   
日曜日のレースでお会いしましょう。盛り上がること請け合いですよ。 


入場警備 
当社のセキュリティチームは、不正検出ツールを研ぎ澄ますために様々なプロジェクトに取り組んでいます。今後数週間のうちに、PCで新規に作成されたアカウントに対する新しいセキュリティ対策を展開していきます。これにより、一部のプレイヤーが行為規範に違反するのを防げるようになることを願っています。   

今後のことを簡単に説明するために、セキュリティチームの仲間からSMS認証のプロセスについて解説してもらいましょう。 


SMS認証とは? 
Bungieは、PCを使用してDestiny 2のハイレベルPvPモードにアクセスしたい無料プレイヤーを対象に、簡単なアカウント認証ステップを実装します。無料プレイアカウント(PCのみ)は、それらのアクティビティにアクセスする前に、Bungie.netを介して携帯電話番号をアカウントにリンクし、認証する必要があります。 


ハイレベルのアクティビティに含まれるものは? 
オシリスの試練、アイアンバナー、PvP対戦プレイリストなどが含まれます。SMS認証実装後は、機能の向上や、将来的に別のアクティビティにも対象を拡大する可能性について検討していきたいと考えています。 


これを実施する理由は? 
悪質なプレイヤーの存在は、プレイヤー全員のゲームプレイ体験に悪影響を与え、他のプレイヤーが苦労して得た成果を台無しにしてしまう可能性があります。Bungieは不正行為による脅威を重く受け止めています。私たちは、Destiny 2のアクティビティに参加するアカウントが行為規範および利用規約を遵守していることを確認するためのシステムを導入し続けます。 


やるべきことは? 
あなたが無料プレイのDestiny 2 PCプレイヤーであれば、最初に対象アクティビティにアクセスしようとした時に、ゲーム内で通知が届きます。そこに記載された「今すぐ認証する」リンクからBungie.netを開き、SMSをリンクします。携帯電話番号を入力して認証コードをリクエストすると「Bungie Code: ######」というショートメッセージが届きます。 Bungie.netのページでそのコードを入力して認証プロセスを完了すると、ゲームにサインインしてプレイしたいアクティビティにすぐにアクセスできるようになります。


この機能が実装されると、無料プレイのPCプレイヤーにはSMS認証のプロセスを案内するゲーム内画像が表示されるようになります。 

このセキュリティ実装に関する通知については、Twitterの@BungieHelpをフォローしてください。また、来週にはヘルプ記事をいくつか公開し、この機能についての詳細をお伝えします!   

再度お伝えしますが、もし不正行為や利用規約違反の疑いがあるプレイヤーに遭遇した場合は、ゲーム内の報告ツールあるいはBungie.netのフォームを使用して報告をしていただけるよう、お願いします。 



GAME2GIVE 2020 チャリティーキャンペーン – 光の番人 
Game2Give_Header

何年にもわたって、このコミュニティはゲームを通じて善行ができることを何度も証明してきました。皆さんは世界のガーディアンとして、どんな困難な状況にあっても、必要としている人々に援助を提供してきました。私たちは、12月2日からGame2Giveと提携し、新たなる取り組みを行うことを発表します! 早速Bungie財団法人にマイクを渡して、この素晴らしいイベントについて紹介してもらいましょう。   

Bungie財団法人: Bungie財団法人と「Children's Miracle Network Hospitals」を支援する第2回Game2Giveチャリティーイベントを通して、全国の病気の子供たちを支援しましょう。Bungieコミュニティの皆さんが参加してくださることを願っています。ゲームと思いやりの心が持つパワーを共に証明しましょう。   

Bungieコミュニティメンバーの皆さんは本日より、12月2日から12月14日までの期間中に各自Destiny 2募金ストリーミングを配信するための登録が可能です。いくつかの募金マイルストーンに応じて、素晴らしい褒賞を用意しています。 

サンクスギビング明けの12月2日午前3時(日本時間)には、TwitchやFacebook Gamingを含む様々なチャンネルで、人気インフルエンサーたちと共に24時間のストリーミングマラソンをスタートします。2週間のキャンペーン期間中、ライブストリームの配信を予定していますので、ぜひ@BungieLoveをフォローして最新情報をゲットしてください!   

子供たちの支援に貢献してくれた方々に素晴らしい褒賞をお渡しできることを楽しみにしています。褒賞の内容は以下のとおりです。 


寄付特典 
  • 寄付金25ドルで、2019年のエンブレム「霧の花」とエキゾチックゴースト「金箔のシェル」がもらえます。 
    去年これらを取り逃してしまった方は、今度こそ手に入れるチャンスです!  
  • 寄付金50ドルで、上記のアイテムに加えて、新しいエンブレム「光の番人」がもらえます。 
Game2Give_Rewards_1920x1080 (1)
  • 寄付金100ドルで、上記のアイテム3点がもらえます。さらにBungie賞品からアイテムが1点当たる抽選に参加できます。賞品にはGameStop/EB Gamesギフトカード(米国とカナダのみ)、Destiny 2 「光の超越」デジタルデラックス版、Destiny 2 「光の超越」ディスクデラックス版が含まれます。
何より、寄付金は全額チャリティー支援に役立てられます。すべてのゲーム内デジタル寄付特典は寄付者のBungie.net IDを介して自動的に取得され、12月2日(水)以降にDestiny 2のコレクションタブに表示されます。   

また、今年はオンライン募金プラットフォームOmazeとも提携しました。世界中のゲーマーの皆さんは、究極のゲーミングPCを作るための2万ドルを獲得するチャンスを求めてエントリーし、この募金活動を支援することができます! さらなる詳細はキャンペーン開始までにお知らせします。   

ホリデー・シーズンに向けて、世界中の小さき光に笑顔と喜びと希望を与え続けてくださっている皆さん一人一人に心からの感謝の気持ちをお伝えしたいと思います。このスローガンに当てはまる自分を誇り、これからもこのような存在であり続けてほしいと思います。   

我ら光の番人
不安に面して希望を灯す人よ 
我ら団結と情熱を以て窮する者を守らん 
世界中の小さき光のため永遠の変化をもたらさん 
我ら光の番人  

愛を込めて、  
Bungie財団法人   

また、イベント期間中に特定の寄付マイルストーンに到達した際に解除できる特典もご用意しています。12月2日に予定されているGame2Give 2020の記事にご期待ください! 



暗黒の調律 
全く新しいサブクラスがDestiny 2のエコシステムに登場することは極めて稀なことです。チームはこの1年、「暗黒」を力の源とするスキルやスーパースキルの開発に励んできました。太陽系周辺の敵は、クルーシブルのガーディアンを含め、皆さんのステイシスパワーの恐怖に震えています。   

この記事の公開時間によっては、臨時修正がすでに実行されているかもしれません。もしかしたら、まだ実行前の可能性もあります。Destiny 2 臨時修正3.0.0.3で何が変わるのか、開発チームからのメモをご紹介します。   

開発チーム: 先週の『光の超越』のリリース以来、ステイシスに関する多くのフィードバックを目にしてきました。使っていて楽しいとは聞いていますが、この新しいサブクラスの特定の要素は、相手にしていてイライラすることがあります(シェードバインダー・ウォーロックをチラ見しながら言っています)。今週の臨時修正3.0.0.3では、いくつかのマイナーな調整が予定されています。 ここでの目標は、シェードバインダーの全体的な効果とパワーファンタジーを維持しつつ、早い段階で順当な強さに調整することにあります。 


ステイシスの変更:
  • ステイシスから解放される時に受けるダメージを軽減(110->90hp)。 
    ・耐久力の使用による解放ダメージ軽減曲線を調整。 
    ・耐久力がもたらすダメージ軽減効果の上昇により、耐久力が高いほど効果が高くなる。 
    ・耐久力90が効果上昇の上限になる。  
  • 半影爆発(ウォーロックのステイシス近接攻撃)の投射物速度を20%低下。  
  • 半影爆発(ウォーロックのステイシス近接攻撃)の範囲を縮小(28m->16m)。  
  • 冬の怒り(ウォーロックのステイシススーパースキル)の持続時間を短縮(30秒->24秒)。  
  • 冬の怒りの通常攻撃(ウォーロックのステイシススーパースキル)のコストを削減(1回の通常攻撃あたり5%->4.5%)。  
  • コールドスナップのシーカー弾の速度を23%低下。  
ガーディアンに対して:   
  • コールドスナップの凍結時間を短縮(4.75秒->1.35秒)。  
  • アイスフレアボルトの凍結時間を短縮(4.75秒->1.35秒)。  
  • 半影爆発(ウォーロックのステイシス近接攻撃)の凍結時間を短縮(4.75秒->1.35秒)。  
  • 冬の怒りの強攻撃(ウォーロックのステイシススーパースキル)は、凍結状態ではないプレイヤーには影響を与えなくなる。 
つまるところ、私たちはPvEにおける「宇宙の氷」を操る魔法使いのファンタジーを非常に気に入っているため、PvP体験に特定して変更を加えようとしています。ステイシスによってサンドボックスを新しい方向に押し進めることを目指した結果、通常よりもスパイシーなものを導入することに繋がりました。   

新しいスキルの構築に関しては、安全策を取って面白くないものを導入するよりも、多少のリスクがあっても少々ホットなものを導入するほうが良いと考えています。いつものように、私たちはデータやプレイテスト、フィードバックを利用して方向性をより洗練させていき、対応し続けて行きます。今回の変更が、ステイシスに関する今シーズン最後の変更になることはまずないでしょう。今後も変更が予定され次第、「今週のBUNGIE」にてパッチノートのプレビューを発表します。   

プレイしていただきありがとうございます、ゲームの中でお会いしましょう。 


これからの戦利品の話をしよう 
『光の超越』が発売されて以来、私たちはフィードバックの渦をかき分けながら仕事をしてきました。何が上手くいっているのか、何を改善する必要があるのか、そして最も重要なのは、皆さんがどのように感じているのかということです。今日は、戦利品に関するプレイヤーの皆さんからのフィードバックと、開発チームが取り組んでいる短期的な計画についてお話しします。   

開発チーム: 『光の超越』の発売に伴い、戦利品、特に武器に関する皆さんからのフィードバックを注視してきましたが、現在どのように処理しているかをお知らせしたいと思います。今日は主に短期的な話をしますが、今後は長期的に問題を解決していくための情報をお伝えしていきます。   

融合上限は、Destiny 2の進化を維持し、リリースするたびに新しい報酬がエキサイティングでメタに関連したものになるようにすることを目的としています。しかし、今シーズンのプレイヤーが入手できるワールド報酬の武器には現在のところ十分なバリエーションがないというご意見には同意します。   

そこでこの問題を緩和するために、何種類かの武器を追加します。また、シーズン12からの武器の追加と今週のレイドの開始により、どのような変化が起こるかを見守るつもりです。ランダムドロップで上限に近い武器が手に入った際のイライラもよく分かります。ですので、それらを報酬プールから削除し、より新しい武器にドロップの比重を置くようにします。   

以下は、11月25日の臨時修正で適用されるレジェンダリー武器のワールド報酬プールの調整リストです。 
  • 今シーズン終了時に融合上限に達したレジェンダリー武器をすべて削除  
  • シーズン10の第七の熾天使武器をすべて追加  
  • シーズン11のシーズン武器と惑星復活武器をすべて追加  
  • より新しいアイテムほどドロップする可能性が高くなるよう、ドロップ率を設定。  
長期的な戦略の詳細はまだ未定ですが、今後も皆さんの意見に耳を傾け、『光の超越』の最初の数週間でプレイヤーのビルド環境がどのように進化していくかを見守り、そのフィードバックを今後のシーズンの計画に反映させていきます。 

フィードバックが尽きることはありませんし、皆さんがDestiny 2についてどのように感じているかを聞くのをいつも楽しみにしています。これからもどしどしお送りください。



バグ叩き     
先週はまるで嵐のようでした。新しいコンテンツ、新しいバグ、新しい調査。Destinyプレイヤーサポートチームは、新しく発見したこと、そしてまだ追跡中のことを報告にまとめました。   

今週の報告は以下のとおりです。 

臨時修正3.0.0.3 
11月20日、臨時修正3.0.0.3のためのメンテナンスが開始されます。以下にスケジュールをご案内します(※以下全て日本時間)。   
  • 11月20日午前1時: Destiny 2 臨時修正3.0.0.3のためのメンテナンス開始。 
  • 11月20日午前1時45分: プレイヤーはアクティビティから退出させられ、臨時修正3.0.0.3が利用可能になる午前2時までDestiny 2にログインできなくなります。 
  • 11月20日午前2時: Destiny 2 臨時修正3.0.0.3の配信が全プラットフォーム、全地域で始まります。Destiny 2へのログインが可能となります。メンテナンス終了は午前3時の予定です。   11月20日午前3時: Destiny 2のメンテナンス終了予定。 

狩るか狩られるか 
今週、シーズンパス所有者向けに「斬獲のシーズン」アクティビティとストーリーコンテンツが解除されました。シーズン導入ミッションにアクセスするには、すべてのプレイヤーが無料でプレイできる『孤独と影』と『影の砦』それぞれの最初のストーリーミッションをクリアしていることが必要です。   またシーズンクエストを獲得するためには、スパイダーやクロウと接触する前に、所持クエストを整理して空きを作っておく必要があります。   斬獲のシーズンの詳細については、こちらのリンクから「斬獲のシーズン」ガイドをご覧ください。


アーティファクトの入手 
現在、『新たな光』のタワーの導入部を完了する前にシーズンアーティファクトを入手したプレイヤーにおいて、斬獲のシーズンのストーリーとミッションの進行がブロックされてしまう問題を調査中です。   (修正済み)

『新たな光』プレイヤーは、ザヴァラのオフィスからシーズンアーティファクトを受け取る前に、タワーの導入部を完了するようにしてください。   

ベテランプレイヤーがこの問題に遭遇していないか、引き続き監視を続けています。『新たな光』のプレイヤーではないにも関わらずこの問題の影響を受けたと思われる場合は、ヘルプフォーラム(#Help)に報告してください。 


Destiny追加コンテンツ 
シーズンパス、拡張コンテンツ、または『光の超越』キャラクターブーストで問題が発生した場合は、詳細情報やトラブルシューティング手順について、「購入したDestiny追加コンテンツのヘルプ」記事をご参照ください。詳細はこちらをクリックしてください。


PC移行とBATTLE.NETログインが間もなく終了 
2020年12月2日午前2時(日本時間)より、Battle.netアカウントを使用してBungie.netまたはDestinyコンパニオンアプリにログインすることが不可能になり、またBattle.netアカウントをSteamに移行することもできなくなります。     

BungieプロフィールにリンクされているのがBattle.netアカウントのみの場合は、別のプラットフォームをプロフィールにリンクするか、(すでにDestiny 2のSteamアカウントを持っている場合を除いて)SteamへのPC移行を行なうことが強く推奨されます。詳細はこちらをクリックしてください。


既知の問題 
様々な既知の問題の調査を継続中ですが、ヘルプフォーラム(#Help)で報告された最新の既知の問題をお知らせします。 
  • バンガードストライクのプレイリストの難易度が意図せずにパワーレベル1100に設定されている。バンガードストライクのプレイリストの推奨パワーレベルを1050に下げる修正を準備中です。 (修正済み)
  • 謎のエクソの週間の挑戦が、英語以外の言語で誤訳されている – 正しくは、エウロパ以外の場所で、ステイシスで戦闘員を倒すか、ステイシスの影響下にある戦闘員を倒す必要があります。  
  • エウロパでスパローが正常に消えないことがある。  
  • ステイシスサブクラスを選択してタイタンの近接攻撃を繰り出すと、複数の素早いパンチのビジュアルが表示されることがある。  
  • ストライク「空虚な番人」のエレベーターが、ファイアチームメンバー全員が無事に通過する前に閉じる場合がある。  
  • ストライク「空虚な番人」のエレベーターが、スーパーエネルギーを完全に枯渇させる。  
  • コスモドロームのモスヤードで行われる英雄公開イベント「軍事衛星」について、完了が進行にカウントされない。  
  • 黄色を選択している場合でも、黄色の字幕が白色で表示される。  
  • 一部のプレイヤーのコレクション画面で、「ブレイ・テク RWP Mk. II」が所有アイテムとして表示されない。  
  • 重要標的の報酬クレートが、適正量のグリマーを付与しない。  
  • 「未知の星のバンド」と「最後の出発のバンド」の装飾ホログラムが激しく揺れ動く。  
  • 「表現型可塑性のマスク」の両目が赤く光らない。  
  • 「敬愛」がコレクションから再取得できない。  
  • ゲーム内のPlayStationフレンドリストに、オンラインのフレンドが相当数表示されない。  
  • タワー内で他のプレイヤーを調べる際に、プレイヤーの頭部が表示されないことがある。  
  • クルーシブルの終盤のラウンドで、不正確なラウンドタイマーが表示されることがある。  
  • 「偉大なる狩りのベスト」が「月牙 X7のクローク」を突き抜けて表示される。  
  • タイタンの「氷結の一撃」と「氷河の揺れ」の近接攻撃のヒットのカウントに一貫性がない。  
  • パワーレベルが1200に達すると、アドベンチャーが利用不可にもかかわらず、「新しいアドベンチャー」がポップアップ表示されることがある。  
  • マスターワーク武器で敵を倒すと、表示されてる本来のドロップ数とは異なった数量の力のオーブがドロップする場合がある。  
  • ライフリミットで、両チームに同数のライフが残っている場合、延長戦に突入しない場合がある。  
  • 一部のプレイヤーにおいて、PlayStationのリモートプレイによる操作が機能しない。  
  • MIDAミニツールおよびドラングにバロックバージョンの装飾を適用できない。  
  • 所持クエストに空きがない状態でもフォールン帝国およびステイシスのかけらのクエストが購入できてしまう。  
  • クルーシブルにおいて、プレイヤーのキルに関与していない場合でも、キルアシストのオーディオが再生される。  
  • 『光の超越』ストーリーミッションを完了したプレイヤーの「arugula」エラーが増加。  
  • ストライク「洞察の境界」で、カルゲンが継続的にグランドスラムを実行し、プレイヤーが合流点スペースを越えて進行することができない。  
  • 戦闘訓練のバウンティについて、正しくはクラッシュでのキルが必要にもかかわらず、サバイバルでのキルで進行する。  
  • 既に所持しているにもかかわらず、ザヴァラのオフィスから再度シーズンアーティファクトを取得するよう指示される場合がある。  
  • ウォーロックの「救済の庭園」および「悲哀の冠」のアーマーセットがコレクション画面に表示されない。  
  • 船「不安定/アウトクライ」について、船のモデルの後ろにロケットエンジンのエフェクトが表示される。
Destiny 2の重大な問題に関する詳細情報は、既知の問題記事でご確認ください。他の問題に遭遇した場合は、ヘルプフォーラム(#Help)に報告してください。 
記事:稲森
情報:bungie