vNRmNynk


BungieはDestiny2の新拡張「光の超越」初のアイアンバナーを告知した。

アイアンバナーは来週の週更新日12月9日から1週間開催される。アイアンバナーではDestiny2の1年目からハンドキャノン「ステディー・ハンド」とスカウトライフル「ガイディング・サイト」が復活を果たす。バウンティの戦利品として最高峰の報酬が用意されているのでパワー上げをしているプレイヤーは楽しみなイベントになるだろう。

また、同日に次世代機の機能強化を含むパッチ3.0.1が配信される。このパッチでは前シーズンの迷宮「予言」が復活し、コンパニオンアプリからバウンティを受け取ることもできるようになる。この他にも新エキゾチックアーマーの調整や様々な不具合にも対応する。

今週のBUNGIE – 2020年12月3日
Bungieは今週、次世代機の機能強化に向けて準備中です。 

お久しぶりです。といっても、そこまで時間が空いたわけではありませんが。先週は祝日でお休みをいただきましたが、また仕事に戻ってきました。いろいろとお話しなければならないことが溜まっています。前回の「今週のBUNGIE」以降、エウロパ中で新しいエキゾチックが発見されています。バンシーは新たな記憶を取り戻しました。ディープストーン・クリプトに大勢が潜入しています。恐竜が宇宙へと飛ばされました。 

レイドの統計に関して多くの質問が寄せられています。最初の1週間にどれだけのプレイヤーがレイド攻略に挑んだのかは、いつも気になるところです。データベースを掘り下げて見つけた興味深い統計をいくつか皆さんにシェアします。初のジャケットクエストを完了した人の多さは嬉しいサプライズでした! 

1日目の統計最後の望み救済の庭園ディープストーン・クリプト
レイドアクティビティ初完了者数455129,814

リリースから10日間の統計最後の望み救済の庭園ディープストーン・クリプト
レイドアクティビティ初完了者数3,55533,152258,049
総プレイ時間2,185,9832,807,5047,156,651
合計キル数338,667,495446,461,8811,100,488,566
合計死亡数32,734,02742,676,69985,008,596

おまけ情報: クエスト開始後、979,680人以上のガーディアンが「悲嘆」を手に入れました。剣のダメージがすごいことになっています。

さて、過ぎた時間を振り返ったところで、本題に戻りましょう。



光の番人 – チャリティー最新情報!
Game2Give_Header

今週の初めに、Game2Give 「光の番人」のチャリティーイベントを開始しました。期待を裏切ることなく、Destinyコミュニティが絶大な力を発揮しています。この記事の執筆時点で、皆さんからの寄付はすでに45万ドルを超えています。まだ第1週目にもかかわらずです! 私たちの最終目標は200万ドルを集めることですが、今のところ順調に近づいています。

チャリティーのマイルストーン報酬も公開されましたが、そのうちの一つは既に達成済みです。万が一見逃してしまった方のために、ここで暁旦2020のタイタン万能装飾コンセプトアートをお見せしましょう。

201123_Dawning-Social_Titan_16x9

チャリティーのために数ドルの寄付にご協力いただける場合は、こちらから寄付をお願いいたします。他にも暁旦のコンセプトアートをご用意しています。さらに、100万ドルの寄付金を突破した際には、スペシャルゲストによる伝承の朗読をお届けします! 
  • 25万ドル – 暁旦2020 万能装飾コンセプトアート(タイタン)  (このマイルストーンはすでに達成済みです!)
  • 50万ドル – 暁旦2020 万能装飾コンセプトアート(ウォーロック) 
  • 75万ドル – 暁旦2020 万能装飾コンセプトアート(ハンター) 
  • 100万ドル – 暁旦2020 レジェンダリー報酬プレビュー
  • 100万ドル達成後、10万ドルごと – ゲストによる伝承朗読 
ストリーマーによる配信スケジュールの詳細は、Game2Giveのウェブサイトをご確認ください。



バナーの帰還
レイドが無事終了したところで、サラディン卿はガーディアンをアイアンバナーに連れ戻す準備をしています。ステイシスの力が登場してから初めてのアイアンバナーになるので、今後の展開が楽しみです。

IronBanner_Weapons

「新たな光」プレイヤーの皆さんのために簡単にご説明すると、アイアンバナーは期間限定で開催される6対6のクルーシブルアクティビティで、レベルアドバンテージ有効な戦闘です。アーティファクトパワーが無効化されるため、このアクティビティに挑む前にできるだけ強力な装備を身に着けておくことをおすすめします。

コントロールと同様に、マップにはチームで制圧を狙う3つのエリアがあります。確保したエリアが多いほど、敵のガーディアンを倒した際に得られるポイントも高くなります。味方チームが3つのエリアをすべて確保した場合、相手チームは短時間エリアを制圧することができなくなります。言い換えれば、この時間は恐怖に震えている敵にあなたの輝きを見せつける時なのです。

分かりやすく言うと、これらのエリアを制圧することが、最も重要な戦術の一つです。チームメイトから離れず、敵を倒し、勝利の戦利品を手に入れましょう!

サラディン卿はタワーでアイアンバナーのバウンティを提供しています。バウンティの戦利品には最高峰報酬が用意されています。アイアンバナーがモチーフの戦利品でガーディアンを飾りたい場合は、彼にお任せください。Destiny 2の1年目から2つの武器が復活し、ランダムロールでドロップします! さらに、鉄の意志のアーマーセットが、新しい戦闘改造パーツを適用できるようにアップデートされて再登場します。

IronBanner_Gear_16-9

アイアンバナーは日本時間12月9日午前2時に始まり、12月16日午前2時に終了します。 

本当のことを言うと、アイアンバナーの開催直前に更新をダウンロードすることになります。それが何を意味するか分かりますか? そう、パッチノートのプレビューの時間です。



すべてはパッチノートの中に
12月9日が待ち遠しいです。あと数日で、Destiny 2に次世代機の機能強化が実装されます! 次世代機に関する記事を見逃してしまった方のために、来週予定されているアップデートについて簡単にご紹介します。

機能Xbox Series XPlayStation®5Xbox Series S
解像度4K4K1080p
フレームレート60fps60fps60fps
120hz クルーシブルサポートサポートあり*サポートあり*サポートなし
FOV(視野角)スライダー
ロード時間の高速化
旧世代機とのクロスプレイ
次世代機向けの無料アップグレードXbox Smart DeliveryXbox Smart Delivery

次世代機の機能強化に関する詳細は、こちらをクリックしてください

Destiny 2 更新3.0.1には、他にもかなり多くの内容が詰まっています。チームはリリース前後で見つかった問題のバグ修正に努めると同時に、皆さんと交わしたいくつかの約束についても守るべく取り組んできました。さっそく見ていきましょう。


迷宮 – 予言
  • 迷宮「予言」が2020年12月9日にDestiny 2に復帰。 
  • このエンドコンテンツアクティビティは、全プレイヤーが無料でプレイ可能。 
  • 強力な報酬は各チェックポイントから週に1回獲得することができる。 
  • 週に1回迷宮をクリアすることで、最高峰報酬を獲得することができる。 
  • 以前登場した武器やアーマーの報酬が再び入手可能になる。
Destinyコンパニオンアプリ – バウンティ
  • 来週より、Destinyコンパニオンアプリを使ってDestiny 2のベンダーからバウンティを取得できるようになる。 
  • バウンティを取得するには、プレイヤーがオフラインであるか、オービットまたはタワーにいる必要があります。 
  • この機能は、2020年12月9日に予定されているコンパニオンアプリのアップデートで導入される。 
  • コンパニオンアプリの更新に関する詳細情報は、@BungieHelpを確認してください。

新たな光 – 解決済みの問題
  • 「新たな光」のサブクラスクエストでイコラのマーカーが表示されない問題を修正。 
  • ベテランプレイヤーが同じクラスのキャラクターを2つ所持している場合、サブクラスを取得することができない問題を修正。 
  • 「新たな光」クエストの過程で経験値が付与されない問題を修正。 
  • 最初のミッションでショットガンのクレートを開かなかった場合、ショットガン入手時に特殊ウェポン弾が付与されない問題を修正。

失われた光の記念碑
  • すべてのエキゾチックを所有しているプレイヤーに対して、エキゾチックアーカイブベンダーのマーカーが点滅し続ける問題を修正。

コレクション
  • コレクションの勲章とアーマーを表示する際に、プレイヤーのクラスが正しく反映されるようになる。 
  • コレクションでアイテムをプレビュー後、UIがプレビュー前のページに戻らない問題を修正。 
  • 一部の新しいアーマー改造パーツについて、誤った入手方法がコレクションに記載されているバグを修正。

クルーシブル
  • コントロールとクラッシュのコールド規定を更新し、対戦の早期段階で発動しないように変更。 
  • ラウンド中に倒されたプレイヤーに対して「生存主義」のメダルが授与されることがある問題を修正。 
  • 「最強伝説」のメダルが獲得できない問題を修正。

「光の超越」エキゾチック
氷瀑のマントル
  • 「氷瀑のマントル」の説明欄に、発動時に生成される遅延フィールドについて記載がされていないバグを修正。 
バクリスのマスク
  • 「バクリスのマスク」を着用している他のプレイヤーが自分の方に直接移動した時の視覚効果を改善。  
  • 「バクリスのマスク」のパーク説明文を更新し、ダメージボーナスに関する説明内容を修正。このダメージボーナスは戦闘員にのみ適用され、すべてのアーク武器ダメージと、遅延状態または凍結状態の敵に対するすべてのダメージに影響する。  
  • さらに、クルーシブルやギャンビットで遅延/凍結状態のプレイヤーにこのダメージボーナスが適用されていた問題を修正。 
壊死のグリップ
  • 「壊死のグリップ」の効果でキルされた際に、「設計者にキルされた」と表示される問題を修正。

パッチのダウンロード準備が整う12月9日には、パッチノートのフルリストを公開します。パッチのダウンロード準備といえば…


プレイヤーサポートドリームチーム   
パッチのたびに、最新の更新をダウンロードするには何時にアラームを設定したらいいのかという質問をよくいただきます。オンラインになるまで、夜中にスナックをつまみながらどれくらい待ったらいいのか? ハードウェアの自動アップデートを設定し忘れていたら、拳を振り回して怒り狂うしかないのか? Destinyプレイヤーサポートチームが、私たちの質問のほとんどに答えてくれます。自分で答えを見つけないといけないものもあるかもしれませんが! 

今週の報告は以下のとおりです。


更新3.0.1
本日、更新3.0.1に備えてバックグラウンド・メンテナンスが始まります。以下にスケジュールをご案内します(※以下全て日本時間)。   
  • 12月4日午前3時: 更新3.0.1前のバックグラウンド・メンテナンス開始。  
  • 12月4日午前7時: 更新3.0.1前のバックグラウンド・メンテナンス終了。  
  • 12月9日午前0時: Destiny 1とDestiny 2の更新3.0.1のメンテナンス開始。  
  • 12月9日午前1時: プレイヤーはDestiny 1とDestiny 2のアクティビティから退出させられ、更新3.0.1が利用可能になる午前2時までログインできなくなります。  
  • 12月9日午前2時: Destiny 2 更新3.0.1が全プラットフォームおよび全地域で配信されます。Destiny 1とDestiny 2へのログインが可能となります。メンテナンス終了は午前3時の予定です。   12月9日午前3時: Destiny 1とDestiny 2のメンテナンス終了予定。 

次世代機
12月9日に更新3.0.1がリリースされると、「光の超越」発売以来Destiny 2をプレイしたか否かに関係なく、次世代機ユーザー(Xbox Series X|SとPlayStation®5)はフルサイズのゲームをダウンロードする必要があります。Xbox One、PlayStation®4、Steamユーザーは該当しません。このパッチでは事前ダウンロードは利用できません(事前ダウンロードは通常、拡張タイプのパッチでのみ利用可能で、臨時修正やシーズン更新では利用できません)。

各プラットフォームの更新3.0.1の推定パッチサイズは以下のとおりです。 
  • Xbox Series X|S の3.0.1パッチダウンロードサイズ: 最大70.0 GB  
  • PlayStation®5 の3.0.1パッチダウンロードサイズ: 最大67.0 GB  
  • Xbox One の3.0.1パッチダウンロードサイズ: 最大2.35 GB  
  • PlayStation®4 の3.0.1パッチダウンロードサイズ: 最大2.09 GB  
  • Steam の3.0.1パッチダウンロードサイズ: 最大1.5 GB 
以下は、Destiny 2の必要空き容量に関する最新要件です。

プラットフォームDestiny 2 インストールサイズ更新に必要な空き容量
Xbox Series X|S70.0 GB70.0 GB
PlayStation®567.0 GB67.0 GB
PlayStation®470.78 GB70.78 GB
Xbox One65.7 GB65.7 GB
PC69.7 GB*69.7 GB*
* PC: Destiny 2のインストールサイズは、インストールされている言語によって異なります。記載されているサイズは、最大で必要となるサイズです。


近日修正予定の問題
  • 以下は、更新3.0.1で修正予定の問題のリストです。 
  • ストライク「空虚な番人」のエレベーターが、スーパーエネルギーを完全に枯渇させる。  
  • 「孤独と影」のストーリーミッションでファナティックを倒しても、勝利の道のり「手配犯: ファナティック」が獲得できない。  
  • 「孤独と影」のストーリーミッションでバロンをすべて倒しても、勝利の道のり「暗殺リスト」が獲得できない。  
  • 「贅沢な乾杯」や「ネコの機嫌取り」の感情表現など、ループ型感情表現のホログラムが最初のループ終了後に消えて、プレイヤーが静止した状態が続く。  
  • スナイパーライフル「敬愛」がコレクションから再取得できない。 

既知の問題   
様々な既知の問題の調査を継続中ですが、ヘルプフォーラム(#Help)で報告された最新の既知の問題をお知らせします。 
  • 色覚異常があると、ラスボーン狩りで痕跡が見えにくい場合がある。  
  • レイド「最後の望み」で、リベンの心を持っていないにもかかわらず、「レリックを置く」というプロンプトが表示される。  
  • シンメトリーの装飾「連星系」が、シーカーモードでの敵のハイライト表示を無効化する。  
  • 一部のプレイヤーについて、ゲームを起動するたびに結石のルアーを再取得させられる。  
  • 月の武器パーツをドロップするメジャー級の敵が出現しない。  
  • 「過去の惨劇」のアーマーに到来のシーズンの改造パーツを適用できない。  
  • 記憶の強さの挑戦を完了することができない。  
  • ゴースト「霧氷のシェル」の一部のつらら部分が黒く、つららに見えない。  
  • 「失われた悲嘆」のクエストの進行に一貫性がない、または全く進行しないことがあり、続行するには一度放棄して再取得する必要がある場合がある。  
  • エキゾチックスカウトライフル「玉兎」でキルをしても、マガジンが自動補充されない。  
  • エキゾチックスパロー「ハルシオンの形相」にシェーダーが上手く適用されない。  
  • 感情表現「自撮り」が超広角モニターのセットアップでは上手く機能しない。  
  • 勝利の道のり「魔女の英知」が進行をカウントしない。  
  • 一部のプレイヤーが「立ち上がるガーディアン」の最初のミッション以降進行できない。  
  • 放浪者が、プレイヤーが近くにいる時やギャンビットのダイアログでキャラクターの性別を間違えることがある。  
  • エリスが今も一部のプレイヤーに対して週間の挑戦を提示する。この週間の挑戦が強力な報酬を付与しないのは意図的なものです。  
  • ハンターのサブクラス「亡霊の道」の「完璧な処刑」の発動に遅延がある。  
  • クルーシブルクエスト「鍛え直された光」の過程4/5で武勇ランクをリセットすると、その後獲得する武勇がそのクエストに記録されなくなる。  
  • 複数の船について、船のモデルの後ろにロケットエンジンのエフェクトが表示される。   
  • 改造パーツ「強引な手段」を使用していると、タイタンの近接攻撃「氷結の一撃」が機能しない。  
  • コレクション画面が前のセクションではなくメインメニューに戻る。  
  • HDRが意図したとおりに機能していない。  
  • ベテランキャラクター向けのダイアログが新しいキャラクター用のダイアログに置き換えられたというプレイヤーからの報告を調査中。 
Destiny 2の重大な問題に関する詳細情報は、既知の問題記事でご確認ください。他の問題に遭遇した場合は、ヘルプフォーラム(#Help)に報告してください。 


あとがき
今週は以上です。来週、そして12月の間にはさらなる楽しみが待っています。私も上でご紹介したコミュニティアートを見て、そろそろ暁旦の季節だということを思い出しました。これについての詳細は近日中に… 

来週の記事が今年最後の「今週のBUNGIE」になります。多くの社員が家族と過ごし、一年の終わりを祝い、2021年に向けて充電する期間に入ります。この期間も、皆さんからのフィードバックへの対応、バグ報告の処理、サーバー維持は変わらず行ないますのでご安心ください。 

さて、私はそろそろレイドに向かいます。ディープストーン・クリプトから、もっといい組み合わせのパークのスカウトライフル「受託者」が出るのを期待しています。おすすめの組み合わせはありますか? 

それでは、また。
-dmg04

記事:稲森
情報:bungie