シュール_03


今週のシュールはタワーのハンガーにいる。現在、開催中の暁旦の勝利の道のりにはシュールにクッキーを渡すものもあるので忘れずに渡そう。

シュール_02

シュール_03



ラインナップ
  • D.A.R.C.I.
  • 6番目のコヨーテ
  • アシェン・ウェイク
  • カルシュタインのアームレット
  • エキゾチックエングラム
  • クエスト「ゼノロジー」
交換に必要なレジェンダリーのかけらは、武器29、防具は23、エキゾチックエングラムは97。エキゾチックエングラムは2個目からエキゾチック暗号で入手できる。クエスト「ゼノロジー」を完了させるとエキゾチック暗号を入手することができる。エキゾチック暗号を持っているとクエストを受けることはできない。


暁旦
暁旦_02

暁旦_01

シュールに渡すクッキーは「奇妙なクッキー」。渡すと勝利の道のり「クッキーの配達:カバル対戦」のシュールにチェックが入る。



奇妙なクッキーのレシピ
  • 宿りのバター(宿られた兵のキル)
  • エレクトリック・フレーバー(アーク属性でのキル)


パワー上げに利用可能
シュールのエキゾチックは唯一、他のクラスのアーマーを入手できるためパワーの高いキャラクターでパワーの低いキャラクターのエキゾチックを購入することでパワー上げに役立つ。1250を上限に自分のパワーから±0~-2になる。



エキゾチックエングラム
エキゾチックエングラムは持っていないワールドドロップのエキゾチックを入手できる。しかし、他クラスのエキゾチックはドロップしない。また、今シーズンで6種類のエキゾチック防具、6種類のエキゾチック武器が追加されているが(今のところデータベースで確認できるもののみカウント)、ワールドドロップで入手できるものはないようなのでエキゾチックエングラムから入手できるものはないので、エキゾチックエングラムから新エキゾチックはドロップしない

ワールドドロップ
例えばタイタン、ウォーロックのエキゾチックは全て持っており、ハンターのエキゾチックだけ1つ持っていないとする。この場合、タイタンでエキゾチックエングラムを購入すると既に持っているワールドドロップのエキゾチックがランダムでドロップする。ハンターが持っていないエキゾチックがある場合はハンターでエキゾチックエングラムを購入する必要がある。


2回目以降のエキゾチックエングラム
前シーズンからエキゾチックエングラムを2回購入できるようになった。しかし、「エキゾチック暗号」と言うアイテムが必要になる。


クエスト「ゼノロジー」
シュール_08

シュールから無料で入手することができる。ストライク、クルーシブル、ギャンビットの対戦に勝利することで進行が進む。より高い難易度、クランメンバーとのプレイで進行ボーナスを得る。




D.A.R.C.I.
シュール_04

ヘビースナイパーライフル。パーク「パーソナルアシスタント」は敵を狙うと、体力やその他の重要情報がスコープに表示される。「標的捕捉」はパーソナルアシスタントが発動中は、この武器で標的を捕捉しやすくなり、精密ダメージが大幅に増加する。

2412488653

2943778709

2404516638

武器装飾は3つあり「独立した心」「一掃」「サイバー知能」がある。媒体は人類の敵を倒すことで入手できる(PvEの敵を倒すことでドロップ)。効果は安定性を大幅に向上させる。

 

D.A.R.C.I.自体はしばらく変更されていないが暁旦のシーズンでイザナギの覚悟の弱体化を受け不死のシーズン中に僅かに期待されていたが、実際に使用されることはなかった。敵との距離を測れるため検証などで使用される。




6番目のコヨーテ
シュール_05
  • ボイドエネルギー
  • 可動性+7
  • 耐久力+9
  • 回復力+18
  • 鍛錬+6
  • 知性+2
  • 腕力+22
ハンターのチェストアーマー。パーク「ダブル回避」は2つ目の回避チャージを得る。装飾はない。

2つ目の回避チャージがあるため頻繁に回避を使えるようになる。ナイトクローラーの下のスキルツリーで使われることが多い。敵の近くで回避すると近接スキルがチャージされる勝負師の回避にしておき煙玉で消える。消えている間に敵の近くで回避をして近接スキルをチャージすると言うように使う。上のスキルツリーで使う場合は回避を狙撃手の回避にしておき消足で消える。




アシェン・ウェイク
シュール_06
  • ソーラーエネルギー
  • 可動性+2
  • 耐久力+12
  • 回復力+18
  • 鍛錬+2
  • 知性+14
  • 腕力+16
タイタンのガントレット。パークのブリングヒートはフュージョングレネードが衝撃で爆発し、投げるスピードが速くなる。フュージョングレネードでトドメを刺すとグレネードエネルギーが付与される。装飾はない。

 

パッチ2.8.0で次の変更が加えられている。
  • このエキゾチックを装備中にフュージョングレネードで敵を倒すと、グレネードエネルギーが回復する。回復するエネルギーの量は、倒した敵のランクに基づいて増減する。
今まであまり使用されなかったと思うがこのアップデートで強力になった。フュージョングレネードでトドメを刺すとグレネードがチャージされるようになっており、マイナー(赤)の敵で1/5程度、メジャー(オレンジ)の敵で1/2程度、ウルトラ(黄色)以上、ガーディアンでフルチャージする。威力も高く、解体業者のパークのついた武器とあわせると頻繁にグレネードを投げられるためかなり有効なエキゾチックに生まれ変わっている。クルーシブルでは150ダメージを与えることができ、トドメを刺せればすぐにグレネードもチャージされるのでクルーシブルでも使いやすくなっている。

フュージョングレネード専用のエキゾチックで通常のフュージョングレネードのように追尾はしないが、投げるスピードは速くなり敵に当たると即座に爆発する。



カルシュタインのアームレット
シュール_07
  • ボイドエネルギー
  • 可動性+7
  • 耐久力+14
  • 回復力+9
  • 鍛錬+10
  • 知性+14
  • 腕力+6
ウォーロックのガントレット。パーク「吸血鬼の抱擁」は近接キルの直後に著しく体力を回復し、その後短時間体力を回復し続ける。装飾には「ゴシック・ホラー」がある。

1064781608

YouTubeなどで近接ビルドの特殊な活用方法として紹介されているくらいで、一般的なプレイヤーが使用しているところを見たことがない。



記事:稲森