シュール_03


今週のシュールはタワーのハンガーにいる。

シュール_02

シュール_01



ラインナップ
  • アーバレスト
  • 誓いの守護者
  • ACD/0フィードバック・フェンス
  • スタッグ
  • エキゾチックエングラム
  • クエスト「ゼノロジー」
交換に必要なレジェンダリーのかけらは、武器29、防具は23、エキゾチックエングラムは97。エキゾチックエングラムは2個目からエキゾチック暗号で入手できる。クエスト「ゼノロジー」を完了させるとエキゾチック暗号を入手することができる。エキゾチック暗号を持っているとクエストを受けることはできない。




パワー上げに利用可能
シュールのエキゾチックは唯一、他のクラスのアーマーを入手できるためパワーの高いキャラクターでパワーの低いキャラクターのエキゾチックを購入することでパワー上げに役立つ。1250を上限に自分のパワーから±0~-2になる。



エキゾチックエングラム
エキゾチックエングラムは持っていないワールドドロップのエキゾチックを入手できる。しかし、他クラスのエキゾチックはドロップしない。また、今シーズンで6種類のエキゾチック防具、6種類のエキゾチック武器が追加されているが(今のところデータベースで確認できるもののみカウント)、ワールドドロップで入手できるものはないようなのでエキゾチックエングラムから入手できるものはないので、エキゾチックエングラムから新エキゾチックはドロップしない

ワールドドロップ
例えばタイタン、ウォーロックのエキゾチックは全て持っており、ハンターのエキゾチックだけ1つ持っていないとする。この場合、タイタンでエキゾチックエングラムを購入すると既に持っているワールドドロップのエキゾチックがランダムでドロップする。ハンターが持っていないエキゾチックがある場合はハンターでエキゾチックエングラムを購入する必要がある。


2回目以降のエキゾチックエングラム
前シーズンからエキゾチックエングラムを2回購入できるようになった。しかし、「エキゾチック暗号」と言うアイテムが必要になる。


クエスト「ゼノロジー」
シュール_08

シュールから無料で入手することができる。ストライク、クルーシブル、ギャンビットの対戦に勝利することで進行が進む。より高い難易度、クランメンバーとのプレイで進行ボーナスを得る。




アーバレスト
シュール_04

キネティックリニア・フュージョンライフル。パーク「複合する力」は敵の属性シールドに対して大ダメージを巻き起こすスラグ弾を発射する。「崩壊の始まり」もついており、この武器で敵のシールドを壊すと、一時的に敵がキネティックダメージに弱くなる。

3763220133

299539105

武器装飾は「不毛な荒れ地 」「凄絶な悪魔祓い」がある。媒体はない。



パッチ3.0.0.1で以下の変更が加えられた。
  • シールドを複数回攻撃することはなくなりましたが、シールドを持つ標的に対する効果が向上しました。
PvEでは主にバウンティ消化に使用され、PvPでは以前からそれなりに使用者がいた。特にPvPで強化されたわけではないが、今シーズンになって使用率が増加し、オシリスの試練でも開幕で頻繁に使用されるまで急増している。恐らく前シーズンで強力だったリボーカーが使用されなくなったため、相対的に使用率が上がったのではないかと思われる。





誓いの守護者
シュール_05
  • アークエネルギー
  • 可動性+17
  • 耐久力+2
  • 回復力+15
  • 鍛錬+12
  • 知性+10
  • 腕力+7
ハンターのガントレット。パーク「不屈のブレイス」は弓のチャージを永久に持続できる。装飾は「揺るぎない闘志」がある。

1397707366

今シーズンになってPvPでル・モナークの使用率が上がっているので組み合わせて使うと効果を発揮するかもしれない。




ACD/0フィードバック・フェンス
シュール_06
  • アークエネルギー
  • 可動性+7
  • 耐久力+14
  • 回復力+10
  • 鍛錬+7
  • 知性+15
  • 腕力+10
タイタンのガントレット。パーク「激情の導体」は近接攻撃のヒットがエネルギーを溜める。近接攻撃を受けると受けるダメージが減少し、またエネルギーが解放されて大爆発を引き起こす。装飾は「永久ループ」がある。

1180014202

使用率自体はあまり高くないと思うがPvPでたまに使用者を見かける。迂闊に近接攻撃をすると返り討ちにあう。




スタッグ
シュール_07
  • ボイドエネルギー
  • 可動性+18
  • 耐久力+12
  • 回復力+4
  • 鍛錬+13
  • 知性+8
  • 腕力+9
ウォーロックのヘルメット。パーク「守護霊」は瀕死の時、リフトのエネルギーが付与される。死亡すると、死体のある場所に一時的に回復の光を作り出す。装飾は「カプレオリナックス」がある。

カプレオリナックス

たまに使用者を見かけることもある。死亡した時の回復の泉は使えないが、ソロプレイでナイトフォールなどに挑戦する場合は選択肢のひとつに入るだろう。リフトを頻繁に使いたいのであれば、瀕死になる機会が多いのであればスタッグ、敵に囲まれる場面が多いのであればベスパー・ラディウスと使い分けることができる。



記事:稲森