シュール_03

※タイトルに誤りがあったため修正。


今週のシュールはタワーのハンガーにいる。

シュール_02

シュール_01



ラインナップ
  • ハードライト
  • ヤング・アハンカーラの背骨
  • 砂漠を歩む者
  • フェルウィンターのヘルム
  • エキゾチックエングラム
  • クエスト「ゼノロジー」
交換に必要なレジェンダリーのかけらは、武器29、防具は23、エキゾチックエングラムは97。エキゾチックエングラムは2個目からエキゾチック暗号で入手できる。クエスト「ゼノロジー」を完了させるとエキゾチック暗号を入手することができる。エキゾチック暗号を持っているとクエストを受けることはできない。




パワー上げに利用可能
シュールのエキゾチックは唯一、他のクラスのアーマーを入手できるためパワーの高いキャラクターでパワーの低いキャラクターのエキゾチックを購入することでパワー上げに役立つ。1300を上限に自分のパワーから±0~-2になる。



エキゾチックエングラム
エキゾチックエングラムは持っていないワールドドロップのエキゾチックを入手できる。しかし、他クラスのエキゾチックはドロップしない。また、今シーズン12から追加されたエキゾチックにワールドドロップで入手できるものはなくエキゾチックエングラムから新エキゾチックはドロップしない

ワールドドロップ
例えばタイタン、ウォーロックのエキゾチックは全て持っており、ハンターのエキゾチックだけ1つ持っていないとする。この場合、タイタンでエキゾチックエングラムを購入すると既に持っているワールドドロップのエキゾチックがランダムでドロップする。ハンターが持っていないエキゾチックがある場合はハンターでエキゾチックエングラムを購入する必要がある。


2回目以降のエキゾチックエングラム
前シーズンからエキゾチックエングラムを2回購入できるようになった。しかし、「エキゾチック暗号」と言うアイテムが必要になる。


クエスト「ゼノロジー」
シュール_08

シュールから無料で入手することができる。ストライク、クルーシブル、ギャンビットの対戦に勝利することで進行が進む。より高い難易度、クランメンバーとのプレイで進行ボーナスを得る。




ハードライト
シュール_04

属性を切り替えることができるエネルギーオートライフル。パーク「基本仕様」はリロードボタンを長押しすると、この武器のダメージタイプがソーラー、アーク、ボイドの間で切り替わる。「気まぐれな光」はこの武器から放たれた弾は距離によるダメージ減衰がなく、標的を貫通し、硬い物に当たると跳ね返る。跳ね返った後、弾のダメージ量が増加する。

2673403667

3779623011

3344861342

2267660625

武器装飾は3つあり「未来はクロム」「破滅システム」「冬の夜明け」「基礎的構造」がある。媒体はストライク、ナイトフォールのクリア後のチェストからドロップする。効果は安定性を大幅に向上させる。

 

パッチ2.8.0でオートライフルの強化が行われたため急激に使用率を上げたがパッチ2.8.1.1で再び弱体化され使用率は下がった。調整された変更は以下の通り。
  • ハードライトのダメージ減衰の下限は0.7xになる(オートライフルは標準0.5x)。
  • 跳飛弾ボーナスダメージをPvEとPvPで変える。
    ・PvEでのダメージは2.0xダメージを維持。
    ・PvPでのダメージは1.35xダメージになる。
  • 意図した以上に武器の安定性を上げた隠し反動調整を削除。






ヤング・アハンカーラの背骨
シュール_05
  • ソーラーエネルギー
  • 可動性+10
  • 耐久力+14
  • 回復力+7
  • 鍛錬+12
  • 知性+10
  • 腕力+9
ハンターのガントレット。パーク「希竜の牙」はトリップマイングレネードの持続時間が長くなり、爆発範囲を拡大する。スキルでダメージを与えるとトリップマイングレネードのエネルギーが付与される。装飾は「増大する望み」がある。

2580207276

 

パッチ2.8.0でトリップマイングレネードが敵が吸着するようになったためヤング・アハンカーラの背骨自体も使いやすくなった。トリップマイングレネードのダメージは140に減少したがヤング・アハンカーラの背骨を装備している場合、ダメージは160。設置グレネードは使う場面が難しいが効果的に使えれば強力だ。特にPvP上級者は巧みに使う。




砂漠を歩む者
シュール_06
  • アークエネルギー
  • 可動性+8
  • 耐久力+13
  • 回復力+10
  • 鍛錬+9
  • 知性+6
  • 腕力+15
タイタンのレッグアーマー。パークはダッシュ速度が上昇し静電荷がチャージされ、その状態で近接攻撃をするとチャージが付近の敵と連鎖してダメージを発生させるリニア作動装置。装飾には「防水加工」「ハスククラッシャー」がある。

1967983910

879895999

 

パッチ2.8.0で静電荷攻撃の半径が12mから20mに拡大したことで使い勝手が向上し使用者も増えた。PvPで使い勝手が良いだろう。




フェルウィンターのヘルム
シュール_07
  • ボイドエネルギー
  • 可動性+18
  • 耐久力+6
  • 回復力+6
  • 鍛錬+14
  • 知性+2
  • 腕力+14
ウォーロックのヘルメット。パーク「ウォーロードの最期」はアーク、ソーラー、ボイドの近接攻撃で敵をキルするとエネルギー爆発が起こり、近くの敵が弱体化する。フィニッシャーやキルでより強力な敵を倒すと、爆発半径が広がり弱体化効果の持続時間が長くなる。装飾はない。

 

名士のシーズンで追加された最近のエキゾチックだが、グリッチが見つかりしばらく使用不可となっていた。グリッチは修正されたが、その後も数々の不具合が発見されている。

実装時にしばらく使用不可だったためか現在も使用者が少ないように思う。



記事:稲森